今日は「宮島お砂やき祭り」で歩行者天国
日本髪の町娘もテントで廿日市物産展。
宮島口は大渋滞、観光バスはにっちもさっちも
動かずと徒歩に切り替えてぞろぞろ、心優しい
老若男女に感謝申し上げます。

自宅を朝早く出発!島内をスーイスイ!快適安全
宮島マリンは開店前から行列です。若いパパママ
御苦労さまです。
大元公園に17頭?清盛神社も6頭!と少なく心配、
御陵橋下は久しぶりに11頭!1頭2頭がつずいたので
嬉しくて血圧が上がりそう!なんて悪い冗談です。



turiba1


020.jpg

屋台の主人からおほめの言葉を「バカ女が又きたで
しらーとしゃがって、えー度胸よのークソバカ女が!」
旦那に言うと「確かに君はいい度胸だ!僕なら怖い」
といわれてしまいました。
え~ありんこの心臓、乙女の心だけれど・・・???

成獣オス37頭、メス115頭、小鹿31頭、総数183頭でした。
どの子も元気におとなしく,秋の観光客様を迎えることが
出来ますようにと、しっかり給餌をしたことが怒鳴られる
に値するのか?「シカは野性動物、鹿のためにえさを与え
ないでください」の船内放送は
行政から頼まれてやっているので勝手にやめられないとか、


「宮島の鹿」は立派な観光大使ですが、お腹が減ってついおねだり
お弁当を狙われて鹿に2度けりを入れていた若者を見つけ飛んで行き
(すいません、食べるものがなくて)鹿に「コラ!観光客になんてことを
するの!ごめんなさいをし」と説教をしながら餌を与えると,鹿はもう
お弁当を無視、若者もお弁当をほおばりながら許してくださいました。
あ~問題の本当の解決は芝生です。そこをご理解いただけますように。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/85-e6c6f75f