FC2ブログ
前回の会議から8か月?少し早い今年の「対策協議会」

見えてきたのは10年同じ「ありき」の.行政ヨイショ報告会
「鹿専門家」の被害者意識、鹿の存在と恩恵」など一顧だ
にしない無味乾燥な言葉の羅列。反論できない鹿を思うと
ため息吐息。
いいえ、人間の私たちも発言権はないのです、置物です。
じりじりと追い詰められ、生かさず殺さず、ただ働き


宮島にとっては、鹿のほうが先住動物。旧石器時代を乗り
越へ、人が住み着き、今は対岸の地御前と地殻変動後も

鹿は営々と命をつないで来ました、常に角を狙われ、毛皮を
脅かされ、「もみじ」と呼ばれ食され、雅びで高貴な方々の
歌に詠まれ、、戦勝祈願の聖地、浜の砂、カラスまで神格化
「サンフレッチェ広島「」の3本足の御ガラスに昇進しました。

鹿さん、あなたはカラス以下ですか?何一つ島に貢献して
いないのですか?糞さえも木々の成長にかかわり、観光客
の被写体として絶大に愛されているのに…近頃は「角切」で
参された角が文房具屋に買い取られ、高級万年筆に昇格
売上に貢献しているのに、鹿には還元されません。
文化財の維持管理に使われるとか?鹿から生まれたお金は
鹿の保護管理に還元してください。時にご褒美の声にしてください

明日も厳しい暑さの1日になるでしょう、神の怒りでしょうか?
心の負債を背負いつつ、批判を吹き飛ばし前に前に進みます。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/741-d04e61ae