猛暑お見舞い申し上げます、「50年に1度」の災害が増えてます。
何もいらないからすべての人と命に日々の安寧を与えてください。

ブログ上に「宮島の鹿は太ってる」給餌不要論が流れています。
週に1度の限られた給餌で太ってる、9年携わってもあり得ません。

妊婦の鹿ママさん?かビニールゴミでおなかが異様に膨れた
鹿を見たのでは?現にもみじ谷公園で白いスーツのご婦人が
「ま~ここの鹿は小さいこと」と呆れられました、むろんその理由は
説明させていただきました。

「奈良より毛並みがいい」とは嬉しい言葉。
奈良では保護地域から離れ農地を荒らすと(鹿園)、
または(殺処分)もあり得ると、真偽のほどは判然とし
ないがと白いスーツの奥様の噂話を聞きました。

島の奥にある農地は高い柵と、高電圧で守られてます。
中の方と専用電話で連絡を取って入りましょう!

長浜は小鹿と雌鹿で8頭でした、福祉センター下20頭、
杉の浦神社まずまずの26頭、波止場は16頭、奥から山から
ポンポン飛んできます。ビデオに取りたいくらいです。
3頭の小鹿の可愛さはたまりません!。

包みが浦海水浴場は米田の好きな屋台も出店、多くの
海水浴客で賑わっています。

グランドに行くとパトライト?事件?事故?病人?喧嘩?
じっと待ちましたが持久戦のごとく動きません。「もしか
すると、待たれているのはわたしたち?」
そこでその場に給餌をし、離れることにしました。向きを
代えると、パトカーも進路変更。では52頭さようなら・・・
パトカーさんもう1台の車さんさようなら~暑い中ご苦労様。

大元公園奥きれいに掃除して16頭、網之浦3頭、もみじ
谷公園8頭、観光客様のモデルも務めてくれてありがとう!
トイレ2頭、筋違橋下10頭、谷原公園13頭、消火栓三叉路16
頭、かわいい小鹿が3頭、はてさて今日のカメラのご機嫌は?

雌鹿131頭、雄鹿28頭、小鹿31頭、総数190頭でした。

餌をお送りいただく方にまでネットで苦情が来るとのこと、
そこで掲示させていただくのをしばらく休ませてくださいね。

島中、照葉樹林と羊歯に覆われ、遠目に見ると緑の島です。

「餌はある、どんぐりもある、こいつら食わんのじゃ」「給餌者」
のせいといわれます。
どんぐりにも向き不向きがあります、アルカロイドの木々が多
く育つ宮島、食性に向いた桜もあっという間に背が高くなります。

鹿は獏伽ではありません、選択して食べます。命を大切にします。
昨年の「謎」の大量死、、命を全うさせてやってください。「生まれてきて
よかったと、地に帰らせてやってください」
今日は8月6日、もう1度命について考えてください。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/678-0f8a0c67