「紫外線を避けながら移動する」忍者もどきの術です。
長浜には若いオスが紛れたまま、たのしい食事会。

F様に助けられて(ほとんどお任せ状態)の給餌です。
1週間のご無沙汰、狂喜乱舞の鹿さんごめんね!
しっかりお召し上がりください。

福祉センター下は25頭の参加、スーパーでいただいた
新鮮野菜が、自然な草不足の鹿の元気に変わるでしょう。
杉の浦神社の22頭の参加はうれしい限り、ここは島民の生活に
近く、亡くなった友人の家のそば、天国で元気にしてますか?
車いすから解放されていますか?

波止場のかわいい子鹿も少し大きくなって、もう小鹿の名は返上。
32頭とは少し減少、雨上がりで草木が伸びて食べに行ったの?
グランドは108頭、1列に並んで仲良く食べる姿は壮観です。

三叉路消火栓5頭、谷原公園7頭、御陵橋下3頭、ここの頭数は
元に戻りません(何かあったのかしら?)もみじ谷7頭、トイレ6頭、
に気をよくして大元公園に向かいます。
大願寺境内にできた「サル小屋」動物を観光に利用して最後は
悲惨な結果になる筋書き、人間の身勝手はもうやめましょね。

大元公園は意外や意外15頭しかいません、心配です。それでも
網之浦が12頭は、上等です。
桟橋前オスばかり5頭が飛んできました、ここは観光客様と接する
事の多いいところ、空腹で失礼があってはならないところ、
宮島の宮島らしい「ウエルカム!」と鹿の笑顔が光る大事な場所
本当は猛々しい牡鹿の中に小鹿が1頭ほしい!観光に毒された
米田のお婆さんの頭の中でそろばんがパチパチ・・・・

多くのご支援者様の祈りのおかげで、このところ体調がよいこと
本当に感謝します!心から感謝します。
「くそ米田!」とお怒りの皆様残念ですね~暑さにめっぽう強い米田
の季節の到来、よーし!小鹿に負けない走りで今夏も宮島の鹿を守
ります!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/668-4c0202f7