台風6号に全てが洗い流された5月13日です。
青空にツバメが澄んだ空気を切るように飛び、
猫たちは落ち着きはらい,飛翔線を追いかけてます。
野生を知らない家猫はカチカチと歯を鳴らすだけ。

島の子は、雨を上手くやり過ごしてくれたかな?

2頭の仔鹿の背中の油、少しは取れたかな?

来月に入れば花模様の美しい毛皮になるでしょう
新しい命も生まれて来るでしょう(今年は少ない)

庭のジャスミンは散ったけど、花も野菜の背も
伸びて、緑鮮やか、島の草木も芝生も1夜で
伸びてくれたら嬉しいな、感謝です。

昨日届いた特大クローバーは倉庫の冷蔵庫で
6つの袋に分れ、出番を待ってます。
太陽をサンサンと浴びて育った特大クローバーは
「もっと大きくなりたい!」と給餌日まで命たくわえ
当日、にょにょにょ~と鎌首を持ち上げるのです。
鹿の命に変わるためです。

M市のT様からもパンと牧草を固めたヘイキューブ
が届いています。

気持ちがはやります、「鹿さ~ん待っててね!」


宜しければポチットしてやってください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/495-2f75aeed