「どんぐり」をお送りいただいた方から、先月
木刀を持った男が鹿をいじめた「虐待」があった
らしいと連絡が入りました。次は人間かも?と・・・

そこで県庁に電話、「宮島の鹿への暴行について」
オペレターさんがまわして下さった部署は「廿日市
に権限を委託しているので・・・」そこで廿日市市
農林水産課へ「宮島に…」宮島に電話を入れると次は
「警察へ…」そこで「宮島交番」へ・・・

「ネズミの嫁入り」の昔話が、が頭にチラホラ。
このたらいまわしに何度あつたやら・・・
答えは出ているから憎らしい。それでももの言えぬ
「鹿」になり替わり言うわねばならない。

電話に出てくれたおまわりさんは「宮島に赴任して
来て、今鹿の事を色々調べている」おまわりさんだ
とのことです。
「木刀男の目撃者」様は確かに交番により写真を見せて
非情を訴えて帰られたそうです。

そこで彼は調べたとのことが、どの法をもってしても
守る「法」がないことを知ったそうです。
そこで島の(危険人物)の情報(米田もかな?)と事例を
話したところ、「自分が見たら注意します、予防効果は
有ると思う」との返事でした。

明日島に行きます。「木刀男」に会いませんように。
これ以上胸を痛めることが起きませんように。
祈ることのおいい日々です。

日本中から頂く「どんぐり」感謝します!「生態系うんむん」
と文句を言う方、どこの公園も数種のどんぐりがあえて
植えられているのだそうですよ、「どんぐり」の仲間は
41種、よーし「どんぐり」ご飯を、倉庫で作るぞ!


宜しければ、頑張ります!ポチっとして下さい。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/367-2b21bdbc