名古屋城内堀の鹿がメス2頭に減ったから
何処かから牡鹿を補充したいとか・・・

内堀はどんどん狭くなり、工事中でまた狭く
川も、木陰もなく、給餌もなく、木々もなく
ないないづくし、元来鹿を飼育できる環境
と思えません。

名古屋城は、もともとペット感覚で飼育したけれど
大きくなり発情期に手に負えなくなり放したのが内堀。
当初は木々も、管理小屋もあったとか・・・

近年増えて「餓死」が続きました、給餌もなく
何より賢いカラスが小鹿、弱った個体を集中的に
狙い、波状攻撃、身を隠すとことてなく、食べる暇
も与えず、衰弱死させてはいただく、が続いていました。

去年2月、6頭カラスにつつかれる映像が・・・2頭に・・・

何処かから雄鹿を…個体を増やして又「餓死」に
カラスの餌食に、人間のエゴはもうやめましょう!

今はラビットフードの給餌を受けているとか?
雨太陽を避けることが可能なところへお引っ越しとか

宮島のシカは現状改善されない名古屋城など行き
たくありません。決して宮島もok所か酷いところ

が、自然も山も川も、少ないけれど芝地もあります。
ボランティアさんから少ないけれど給餌を受け、
カラスと共存共栄し、給餌のパン、ミカン、大麦
のおすそわけ、カラスは宮島名物の牡蠣のから捨て場
で貝柱の残った身をせせって食べます。鹿に毛づく
ろいもしています。然し小鹿の眼を狙い時に、命を
脅かす存在でもあります。

多くの宮島のシカを案じて下さる方から(名古屋
に行けば幸せかも・・・)有難うございます、
人間のご都合主義に振り回されるのはもうごめんです。

コメントいただいた皆様申し訳ありません。
そんなこんなで宮島のシカは嫌がっております。
名古屋城の内堀鹿、頑張ってください!

宮島の環境改善、避妊去勢のインプラント等々
宮島のシカもがんばります!名古屋城内堀鹿さん
頑張って、頑張って、大切にしてもらってください。
亡くなった54頭の鹿たちのご冥福を祈ります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/308-f141137b