とうとうこの世の父母は全て儚くなりました。
1日2~3度、義母の見舞いを続けていた夫
が、がっくりくるのでは、案じられます。

しかし昔の人の言うとうり、なにも責務を果たさ
無かった親族が「凶器」をむき出してきました。

危篤をを脱した時「亡くなったら呼んでくれ」が
「なんで死に目にあわさなかった!」と変節、
義父、義弟、義母の全ての介護と葬祭を任せて
今になって「三男、三男の嫁のくせして・・・」
10年分の日記を読み返し、故人を偲んでみました。


そんなこんなで今日は水曜日でしたが、給餌の用意
整いましたが、外出する気が起きません。週末の選挙
に向けて必死の選挙カーの声も聞きとれません。
不条理な世の中です、お前たちはもっと辛かろう・・・
罪のない鹿が空腹を抱えるのは忍びないので明日、島に
給餌にまいります。ごめんね。神様見ててください。


宜しければぽちしてやってください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/296-f3bbdb01