「怒り心頭」という言葉と「憎悪」がないまぜです。

だれが何の目的で鹿にこのような酷いことができる

のでしょう?

今朝は、妨潮扉の内側に10頭の鹿を閉じ込めたのです。

「まさか・・・鹿を閉じ込めはもう起きないよね・・・」

と、扉を開けたらどどどっーと10頭が「助かったー」

走り出て来たそうです。

唖然、ぼう然、「許せーん!」鹿は動物愛護法適用動物

ではないかも知れません。

が道義的に許されることではありません。


宮島交番に電話をしましたが、らちがあきませんでした。

「閉じ込めたところを目撃したのか」しまいには米田の

給餌活動の批判もやんわりとしてきました。「またごみの

不法投棄で訴えられるかも・・・」全国の貴重な支援の

餌が「ごみ?」とはあきれてものも言えません。

いいえ!物言えぬ鹿になり代り言い返しました。「これは

犯罪です!」



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/255-cef2ba0a