昨年はツバメを見ることなく初夏が過ぎました。
今年はすいすいと低空飛行に「がんばれ!」
ほっとします。

どうにも重いからだに鞭打って「伊方原発
の再稼動に関わる請願」の傍聴に行きました。
福島原発さえ何も前進はみられず、大飯原発
の安全確保も担保されないまま再稼動するの
ですか?

廿日市は小さな町だけれど、原爆の被災者
も多く(建物疎開、勤労奉仕隊、仕事、通学)
被爆者の治療に学校、お寺、公共機関が提供
されました。治療に当たった方、毎日毎日死体
処理に当たった方、家族を広島市内に探しに行
き、二次被爆された方の多くの手記が残ってい
ます。

然し「伊方原発再稼動反対」は否決されました。

「宮島しか問題」に関心を持ってくださる先生も
反対でした。
重い体で帰宅しました。ツバメよツバメ来た
道が遠いよ、
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/188-01b5aa62