岩国基地のジェット機音がごうごうと夜も昼も聞こへ
宮島の鹿達は「戦争が起きるの?」「あの鳥はなに?」
人間の都合で老人も、幼子も、母親の斟酌など考え
無いのです。のど元過ぎればなんとかなるさ!・・・

被爆者詩人、峠三吉の「人間を返せ!」の詩を聞いて
怒りも冷めやらぬ、すぐ「核の平和利用」「安心安全」
を吹き込まれ、信じて受け入れたように・・・

昨夜NHkの3.11の映像に「逃げてー逃げてー」
悲惨な結果を知っていることが、未曾有の悔やまれる
事態が生まれること、慙愧の念に心が裂けそうです。

狂いそうになる心臓の音に、強心剤ととテープを張っ
たまでは覚えていますが、不覚にもベッドに倒れこん
でしまいました。

058_20120305110440.jpg
鹿から一言「無理は禁物やで・・・」

あれから1年が巡って来ます。「がんばれ!ニッポン」
人間は強い、が弱いんや「ぼちぼちで頑張ったらええ
やんか!」阪神の時のように仮設の孤独死出したら
あかん!雇用をその事に回してほしい、人を支えてほしい
忘れんよ!力も金も出す!最優先は東電の保有財産の没
収や!それ1番に頑張って!消費税も、日用品とぜいたく品
と分けて払わしてください.ほんなら払うわ・・・

宮島の鹿が申しております。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/138-67374796