やっと訪れた春を満喫出来る、と思ったら「お天気
お姉さんは「明日には早くも天気は崩れ、寒波が・・・」
予報が外れますように、今冬の北の動物はもう一杯
試練を受けました。小鹿、小猿、仔狐が、春を待た
ずに大地に帰ったのではないでしょうか?

人も生きにくい時代です。明るい未来が描けません。

北海道のS様から子供たちにまたまたラビットフード
が、発狂しそうなほど頂けました。有難うございます!
「また来るからね、しっかり食べてや!」と語しかけ、
約束しながら給餌しました。倉庫のえさを思うとルンルン。

015_20120303174410.jpg
傷ついた耳は小さくなりました。

針金の個体には残念ですが会えませんでした。木の幹を
使って外したと信じたいです。負けたらあかん!

004_20120303174547.jpg
大きくなりました。

先日の職員と思しき奥さん、今日は目があったらさっと
あらぬ方向に向かれました。ご挨拶したかったのに・・・

010_20120303174825.jpg
おいしいよ!

成獣オス90頭、メス175頭,小鹿52頭,総数317頭
給餌内容はラビットフード、糠、パン、野菜、麦、300キロ。
少し増えています。「宮鹿」は冬を上手く乗り越えたのかな?
多くの支援者に支えられて感謝です。それだけで生きてゆけます。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/137-0ad5d37e