ここ数日Y大学農学部教授、学生さんが宮嶋にて
調査計測のため島を訪れて下さったようです。

詳しく知りたいと思い検索させていただきました。
気になったのが「足を負傷した小鹿が目立つ」
「山の中の鹿の痩せが顕著」です。
「市街地」の子がふっくらしていてはいけませんか?
がりがりの凶暴な鹿がお好きですか?みんないい顔
になりました。性格もピか1です。「野性」に欠けるかな?
明日島にまいります。自分の目で確認して来ます。

010_20120224131528.jpg

足を曲げられた仔鹿。

「負傷小鹿」は2頭確認しておりますが目立つとは?
冬が深まり山の中から痩せて、いきり立った鹿のグル
ープを確認しています。今はおとなしく整然と食事
を取っています。
Y大学では今回2頭確保できたとか・・・米田に声
をかけていただければ、どどどーっと会えますよ!

山の中で草たちが芽吹き、木々が新芽を生み出し、
移植されたらしき芝生がさわさわと育ち、鹿が優雅に
食む、「虐待)とみまごうことも、もうない!そんな日を夢見て
います。叶いますように。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sikamama.blog9.fc2.com/tb.php/133-82465697