fc2ブログ
昨夜来の小糠雨、鹿さん待ってるだろな・・・寒かろな・・・

長浜は廃材置き場と化し、今日の参加鹿は11頭。
召しあがれ…寒さに負けないでください、と・・・
6年1月28日長浜
長浜、
待ちに待ったご、は、ん「早くー早くー」にせかされて・・・。

今週も多くの支援者様からコーン、大麦、古米、野菜
をいただきました、本当に有難い事です、感謝です。
6年1月28日福祉センター下
福祉センター下、
うれしいの~えかったの(よかった)

杉の浦神社では若者から鹿さん達お褒めの言葉をいただきました。
29頭がうれしくて大騒ぎ「お腹が空いたね~ごめんね。
6年1月28日杉野浦
杉の浦、
掃除はええですけぇ~もっとご飯をつかーさい(下さい)

波止場手前と波止場で合わせて38頭、お腹がペコペコね
波止場では樹上からの視線を感じます、できるだけ長くね
ばりました、カラスさん悪しからず。
6年1月28日波止場1
波止場1、
撮られとるで、ええけぇ~モデル代よのー

6年1月28日波止場2
波止場2,
風除けでまるう(丸)なってたべよ!

6年1月28日波止場すぎて
波止場過ぎて、
ヒチコックもびっくりの海鵜の群れ。

グランド横82頭、グランドから一直線、ハイ、ハイ、はい!
賽の河原の様に毎週汚れるのですが、鹿さん気にしません
鹿食堂は大盛況。どの子も幸せそうに食べ進みます。
6年1月28日グランド横
グランド横、
自慢の角でズンズンずん。

山中では途中はほぼ出会うことなく進み、帰路出会うの?
入浜は先週と同じ頭数20頭でした。湖水は少雨も降った
のにますます小さくなってゆきます、「宮島とんぼ」のために
雨ごいをしましょう。
6年1月28日入浜
入浜、
角切からうまく逃れた牡鹿さんがチラホラ
観光客様もし狼藉があったら…それは空腹ゆえ
許して下さい。

6年1月28日やつが原
谷原、(やつがはら)
お車にお願いです。スピードを出さないでください。
鹿さんはやられ損、死んでも訴えれないのです。
「スピード落とせ」の看板を設置してください。

6年1月28日紅葉谷
紅葉谷、
秋が待たれる宮嶋の名所「紅葉谷」の鹿でーす!
花札にも描かれているんですヨ!


大聖院入り口横トイレ広24頭も集まり、鹿さんもニコニコ
鳩もカラスも虎視眈々、鹿さん負けるな!シッカリ阻止して
1口でも多く食べてください。その中にはパパさんのカンパ
のコーンと大麦が一杯入っています、体の中でエネルギー
に代え、命になって、ともに春を待ちましょう。
6年1月28日大書院下トイレ横
大聖院下トイレ横、
一般の方からも給餌のお手伝いを・・・
宮嶋観光の一番の思い出になりましたか?

大元神社奥34頭が食事会、ビスケット(無添加)をおねだり
鹿がⅯさんのそばを離れません。
6年1月28日大本公園
大元公園、
ハイポーズ!

網の浦神社(すいません、神社がどこか16年近く来るのに
分からないのです)13頭が食べている中1羽のカラスが
鹿せんべい(奈良公園の公認せんべい)を丸々咥えると
山に向いて帰ってゆくのを笑顔で見送るしかありません。
可愛い7つの子が待っているんだと・・・否返して~
6年1月28日網の浦
網の浦、
サラダバーのてんこもり、キャベツはみんなの好物
大威張りで振り回す鹿さん、これがたまりません!

三叉路で本格的に雨が降ってきました、(先週の怖いオバ
チャンは待ち構えていませんでした)「何回も警察に連絡
してる!」とか?写真の映りはいかがですか?鹿婆ちゃん
別嬪に映ってますか?怒ると肌に悪いですよ~

鹿の頭数も減っています、給餌を再開してもらえませんか?
命いつくしむ島、「厳島アイランド」なのですから!
6年1月28日三叉路
三叉路、
「いつもありがとうあります、皆様によろしくお伝えください」

0さん、Ǹさん、全国の支援者様いつもありがとうございます。
過行く日々、残る寿命、稼働の原動力は鹿のあどけない瞳
と支援者様の暖かい励まし、次回は2月4日寒くて当たり前
被災者の皆様、つもり貯金も増えました。頑張りましょう!
心に言い聞かせながら・・・。




スポンサーサイト



能登の風を感じる寒さ、エイヤ!ーと起き上がり

雨上がりの玄関横、ジャスミンの中は雀のお宿。
足音で「お婆シャン、ご飯、ご飯!」の大合唱です。

田んぼも草地も消え、竹藪から引っ越して来たのです。
新興住宅街、見ても楽しい住宅展示場並みです。


長浜は風倒木の捨て場と化していますが鹿には
大事な食事会場、今か今かと待つ・・・え~11頭でした。
6年1月21日長浜2
長浜、
廃木場所?味は同じさ!さ~食事会の始まり、はじまり。


福祉センター下では敵をとるように47頭が待ち
イライラしていたのでしょう、牡鹿に初めて腰ドン
6年1月21日福祉センター下2
福祉センター下、
手荒なスキンシップに会いました。
お腹が好きすぎたのかな?致し方ありません
次は許しませんよ!
立派な角なのに素行が今一「そこのけ、そこのけ…}

杉の浦神社横、箒の筋目を綺麗に入れるのです。
子供の時から得意です、いつもより少ない31頭でした。
6年1月21日杉の浦
杉の浦神社、
Ⅿさんのビスケット作戦は鹿さんとの衝突防止
友好の結び目となります、Ⅿさんの口には
入っていませんよ~

波止場手前と波止場で32頭、カラスが虎視眈々
車が踵を返すと一斉にお出まし。
ご苦労さんだけど、鹿のご飯と、自覚をお願いします。
6年1月21日波止場2
波止場、
美味しい!それにしても沢山の参加、ありがとう!

グランド横、川の流れのような頭数が集合しました。
総数92頭、仲良く食べてください、恋敵の喧嘩に
別れを告げて山中へ・・・(先に食べたほうが得策
と思うのですが、闘争がお好きなのでしょう・・・
カプコンのゲームを見ているようです。
6年1月21日グランド横1
グランド横1、
戦うよりまずお食事を・・・「おとこはつらいよ」ですか・・・はぁ~

6年1月21日グランド横4/
グランド横2、
ボス鹿さんのお通りだい!「どけどけ!」プライドの問題?
参加鹿が多すぎるのかな?闘争本能が開花?

山中では遭遇0、それもそのはず入浜に遺棄されたの?
びっくりの30頭が待っていました。
6年1月21日入浜
入浜、
何故入浜にこんなにいるのか不思議発見。

戻って谷原(やつがはら)12頭、紅葉谷公園広場14頭。
大聖院下トイレ横21頭、ギャラリー被写体を務めます。
6年1月21日やつが原
やつが原、
この島に生きる厳しさ、鹿の環境何とかなりませんか?
「神」はいますか?「いつくしむ」島ですよね、ここは…どこ?

6年1月21日紅葉谷
紅葉谷、


6年1月21日大書院下トイレ横
大聖院下トイレ横、
ギャラリーの被写体にも慣れてきました。
僕たち島の宝だよね、もっと大事にして
給餌再開をしてください!


大元神社奥36頭、ここは鹿が似合います。
6年1月21日大元公園2
大元公園、
まだ冬だと風でわかる場所、大元公園。ここまで足を
伸ばしてください、息をのむ程美しい所です。

網の浦に急ぐと枯葉をザブザブかき分け12頭に給餌。
6年1月21日網の浦
網の浦、
木の葉が大地に代わる時をじっと待つ鹿の瞳、「愛」を!

急いで三叉路に…そこでじっと見つめる女性がカメラ片手に・・・
6年1月21日三叉路
三叉路
被写体は鹿ではなく米田だったのです・・・何度も訴えて
来たというのです!お礼の間違いじゃないの?

16年前まで2000万円の予算を組み給餌していたのを
0円にして置いて・・・鹿が生きているのは奇跡です。
怒り心頭です。血も涙も無い悪口を吐くのです。
「くそ女」と心の中で叫びました。

宮嶋=神社と鳥居と生きた鹿、天然記念物にも等しい鹿
に、16年間給餌0、塩分濃度が高く、草も生えないのに
鹿にご飯も与えず観光大使を務めているのです。

奈良は春日山、畝山、若草山、大阪府との境までが鹿
の散歩道というけれど・・・

16年前の、がりがりに痩た鹿の写真を見せたい!
それをやったのは、廿日市宮嶋、神の島だと・・・広島は
被爆から何を学んだのでしょう?命の尊さだったのでは?

頭数も増えていません、40頭減なのに・・・鹿は何も言
わず、抗議の暴動も起こしません、故に物言わぬこの
観光大使に給餌を再開するべきではないでしょうか?

毎年の2000万円はどこに消えたの?ふと背後に暗闇
を感じます。


北の町の復興の早からんことを!今だ風冷たい町に春が
「特別」早く来ることを祈つています!

宮嶋口は駅伝の折り返し点、給餌禁止の折り返し点の日が
早からんことを切に願います。


朝の空気の冷たさに「能登」またその近隣地区の
風を感じ、宮島で待つ鹿達の境遇を肌に感じると
飛び起きることができました。

準備万端、多くの支援者様の愛情を詰め込んで
Ⅿさん、0さんも少し早めに到着、出発進行!
能登の地震の心ざわつく中の参加感謝します。

桟橋前でお二人の給餌支援と合流、お1人は2回目
特別嬉しい支援です!

長浜では11頭がお出迎え、そして小鹿も含め5頭が
ゾロゾロ食事会に参加してくれました。
6年1月14日長浜
長浜、


福祉センター下30頭が飛んできました、待っていたんだね~
6年1月14日福祉センター下
福祉センター下、


杉の浦神社横では35頭、なんかすごい剣幕で怒鳴られまし
が掃除に専念、これもまた「宮島」なのです。
6年1月14日杉の浦
杉の浦、


波止場にカラスは雲隠れ、私たちが消えたら一斉にお相伴
にありつくのでしょう…君たちもカレンダーに赤丸を付けて
待っているのですね…七つの子がいるんだと許しましょう。
6年1月14日波止場1
波止場1、

6年1月14日波止場2
波止場2,


不思議と大きな石を掃き集めても、集めても散らばるのです。
賽の河原・・?

鹿に投げる人がいるのでは?疑心暗鬼「おまわり」さんの顔
がチラチラ~
能登の被災地に支援に行かれているのでは?体調に気を付け
てください。

グランド手前久しぶりに100頭越えの104頭でした。
6年1月14日グランド横
グランド横、


ここから山中へ進みました、途中一人で行動する秋生まれ
おぼしき鹿が近くに来てくれなくとも給餌して行くきます。
6年1月14日山中
山中、


島の奥、入浜ではびっくりぽんの20頭「生きてください!」
枯れた池に消えた命、枯れた池の姿にシラサギが戻って
来れる日を願います。
6年1月14日入浜
入浜、


谷原【やつがはら】待ちくたびれたのか勢い余って脚がもつれる
鹿さん「ごめんね!
6年1月14日やつが原
やつが原、


紅葉谷16頭、トイレ横広場25頭、大元神社奥広場24頭、水族館
に住まう「獏」達よ!自由の翼を付けてあげたい…・ごめんね。
6年1月14日大書院下トイレ横
大書院下トイレ横、

6年1月14日大元公園
大元公園、


網の浦10頭、三叉路に戻ると少し少ない16頭が、倍速で喜び爆発
命をもらっているのはお婆したちゃんの方でした。ありがとう!
6年1月14日網の浦
網之浦1、

6年1月14日網の浦2
網の浦2、

6年1月14日三叉路
三叉路、
わが町も活断層の上で暮らしているのです。
サンドウッチに挟まれるように、海と山手に
それはあります。

阪神淡路の震災時も「まさか」でした・・・。
3日後ソースメーカー、食品会社、教会等々の
協力,うどん屋さんから、オタフクソースさんから
毎週6000食から2000食いただきました。
さんぱつカー、入浴カー高速道路は支援者は
無料、道路は崩れていたりで神戸に着いたのは
普段の4倍時間がかかりました。
「芸予地震」あの日は土曜日で路上生活者
の方に配るお弁当、味噌汁、パン、おやつ、等々が
いつもより早く幸いにも仕上っていました。
大きな揺れと同時に頭の上からセブの4キロ
の鍋が足元に落ちてきました。さっきまで揚げ
物をしていたので、ぞっとしました。
床に大きな傷ができ、その日早めに出発
40分で着く広島市内に4時間かかりました。

「おつちゃんたち」が平和公園では遅れていた
にもかかわらず、拍手で迎えてくださいました。

能登の被災者の皆様!心寄せる多くの人がいます。
今コツコツと一人カンパを募っています。
スーパーに行くと募金箱へ、おかずを1品減らしカン
パ袋に・・・「春は来る!」と・・・。




能登、新潟大地震、哀悼の言葉も失いそうです。

それでも立ち上がり、前を向いて生き抜いてください。
切にお願いします。

そこに無情にも雪が降り、寒さが命を削ります。

人も動物の命も消え、町が消えても、春を待つ
荒草のように、頭を持ち上げ土を破り、天に抗
って下さい。

美味しいものも、春のズボンも花の種もいりません

「お前も強くなれ!」と己に言い聞かせ、残る寿命を
数えるのをやめ、明日消えるとも力を尽くしましょう。

人間には、変えられない「時」悲しみの涙を笑顔に
時代を恨みながら、時代を代える夢は捨てたくない

ほらっ又歳を数える・・・笑える・・・。




元旦早々、気が滅入ります、最悪の事故、地震、火災に
胸痛み、心疲れ、「もう若くない」としみじみ感じ入り・・・
気うつな日々です。

「君が現地に行って何ができるの?」と問う夫に
大量炊事なら任せて!「確かに」と変な納得。

悶々とする日々、今日は活動中何度も足がもつれ
自笑、気落ち、意識が遠くなり夢の中を彷徨う心地

正月以来地に足が着かず、無常を感じ四国行脚
に旅立ちたい思い(宗教が違うじゃないか?)
(神はいるのか否や…)そこに戻り余計虚空に落
ちいるのです。涙が出るのです。

鹿達の明日もわからない?誰も見えても見ていない
疑心暗鬼が背中を冷たくします。

沢山いただいた春の七草の大袋「大きくな~れ!
明日も生き抜け!」と・・・台地が裂けても、人が絶
えても刹那に斜め上から眺めよう、神の様に。

「神はいます!」と生きた日々、あの確証は今崩れ

災厄は摂理?と神にすべて転嫁することで自分を
保っています。

緊急支援隊に応募毎週土曜日泊りがけで参加
神戸に届けた6000食と支援物資、トラックに乗り
寒さをものともせず余震にもスックと微動だにせず
子供たちに覆いかぶさった、あれは誰?
歳を無駄にとったのでしょうか?2024年に抱いた
希望は瓦礫と襤褸に代わり煙となりました。

命とはこんなに簡単に翻弄されるのですか?
神よ呪いを解いてください!

人の世に、生きとし生ける命に光をください!
2024年、今年こそ!今年こそ!

6年1月7日やつが原
やつが原、、
うまいでがんス、涙がちょちょぎれます、うぅうぅなんで涙が出るんかの~

6年1月7日紅葉谷
紅葉谷、うれし有難いの~恋人もできねえのにできたらいいなー



6年1月7日大書院下トイレ横
大書院下トイレ横、観光客様の子供さん、お手伝いありがとう。

6年1月7日大元公園
大元公園、「平和」一時的な平和ではないですよね・

5年12月30日網の浦
網の浦、心の中に春は来ています、

6年1月7日直違橋
筋交い橋、新年早々ご来場ありがとあります、

6年1月7日三叉路
三叉路、

6年1月7日長浜
長浜、毎週すまんねえー、

6年1月7日福祉センター
福祉センター、菩薩様のようなお姫様顔の方。

6年1月7日杉の浦
杉の浦、婆ちゃん車の中で横になってる、年かのお~。

6年1月7日波止場
波止場、うれしい日曜日わくわく~。

6年1月7日グランド横
グランド横、待ちに待った日曜日、多くない~。

6年1月7日入浜
入浜、気おくれありませんでした。