FC2ブログ
紅い大鳥居も社殿も薄化粧、素敵な宮島、雪よ解けるな
鹿の体温を奪わないで…小鹿を泣かせないでください。
雪景色1-27
宮島から望む廿日市市街地。

島に渡ると長浜は親子3頭のみ、次を期待しましょう!
福祉センター下、やってる来ました29頭、小鹿が愛らしいです。
皆に見てほしい、触れ合ってほしい、存在を認めてほしいです。
長浜1-27
食事中なの、何か御用?

福祉センター下、1-27-1
美味しいよ、食べる?

杉之浦神社で31頭、「しっかり食べえよ」奥へ奥へ野菜を草を配ります。
波止場への道々三々五々何かを求めて歩く鹿にも・・・・
「波止場に行こう!」と声を掛け合うように鹿が追いかけてきます。
杉之浦神社1-27
春よ早く来てください。

波止場1-27-4
食べる時が幸せ。

海岸沿い、ぽつぽつ歩いていたグループもグランドに急ぎます。賢い!
グランドではあの猛々しい雄鹿が見当たりません、反省してくれたのかな?
グランド1-27-3
芝生も今は冬眠中。


目付きの鋭いあの牡鹿がいました、でもすっかり大人しくなっています。
完全に発情期終了となったのでしょう、背中や腰に注意を払う必要が
なくなり身軽です。93頭を確認、次は山に入ります。


山中では「待って居ました!」とばかり「ここへご飯を置いて行って!」ハイハイ,はい。
山中には先の戦跡が残っています、ボランティアのⅯさんは聞いてびっくり!
島と本土の間の海峡に潜水艦が侵入するのを監視していた断崖が残ります
山中1-27
山中ファミリーです。

入浜に行くとそこに10頭、雑木林の中にも人慣れしていない鹿が見え隠れ。
どの子もガリガリ、Ⅿさんが「ガりがーり君」と呼び、ありったけの大サービス!
入浜1-27
山ごもり中。.修行中とも言います。

消火栓三叉路少し寂しい7頭、谷原公園(やつがはら)17頭、すごーい!
筋交い橋下6頭、もみじ谷6頭、トイレに大入り満場11頭、小鹿も3頭。
三叉路1-27-1
新鮮野菜をいつもありがとう!


やつがはら1-27
喜ぶしっぽが並びます。

トイレ1-27
あら~ごはんを頭から浴びちゃった。

大元公園少し不満の13頭、お掃除、お掃除、お掃除済んだら食事会。
大元公園1-27
待ってました~

網之浦で待って居ました4頭、置き餌をして帰ります。
空には温かい日差しが出てきました、できることなら島全体が温かくなりますように。


スポンサーサイト