毎年「最後の給餌」にやりきれない怒りを覚えます。

長浜は珍しい10頭、福祉センター下は24頭いいですね~
杉之浦神社14頭、波止場13頭、カラスが売るほどいます。
ここ宮島ではカラスは神様、神様鹿のごはんを取らないで!
長浜12-27

野にも山にも草がないのに、何ら改善されることなく鹿は、
飢えを強いられるのです、この寒さの中。許されません。
「野生」だからの言い訳,「えせ野生」を押し付けられ小鹿
も空腹と戦うのです。
福祉センター下12-27

グランドで口に丸い金属がはまっている若い鹿、外したくとも
輪っかは取れません、怯えて1逃げまどいます。
然しぎりぎり食べているので、木の枝に引っ掛けて輪っか
から脱出してください、幸運を祈ります。
グランド12-27


山の上に、隠し餌をして帰りました、見つけたら小躍りして
仲間と分け合ってください。
山中12-27

島の先の先まで鹿を探して歩いて下さった方が


「山に鹿の食べ物など、何もない」事を証明して下さいました。
入浜で堂々とした牡鹿1頭と会えたそうです。島の長老様?

今日グランドに表れ、ティモシーを優雅に食べて行きました。

三々五々、ぎりぎりまで芝生を食むグループとすれ違います。
芝生よ、もし聞く耳を持つならば北風に負けず日々伸びてください。
やつがはら12-27

谷原公園16頭、直違橋若いお姉さまに声援を受け11頭えっへん!
もみじ谷同じく11頭、トイレ8頭、大元公園30頭!盛り上がります。
網之浦11頭、どっこい生きてます。
大聖院トイレ12-27
大元公園12-27


桟橋前で財布の中までパンパンとあげてスッキリ、これが間違い
振り返ると3頭が「帰ってきて~なんかちょうだい!」必死です。
あ~どうしたらいいの!神様天からマナを降らしてください。
網之浦12-27

後悔先に立たず…来年こそ(褌を締め直し)はしたない米田はつづく。

多くのご支援は延べ350人を超えました、感謝、感謝です。

「ありがとうございました」「来る年もよろしくお願いします」鹿一同。







スポンサーサイト
明日は全国的に「雨」と聞き、急ぎ島へ行きました。
大正解!
どこでも鹿さんから大歓迎!「腹減った~」1日早く
来たのに、車のエンジン音で来島がバレバレです。

右回りで行きま、谷原公園が1番です。
ここで21頭には驚き、幸先がいいです。
やつがはら12-23

もみじ谷公園、待つていました!と12頭、雌鹿と小鹿です。

大聖院入口のトイレ10頭です、小鹿の成長著しく嬉しい限り

大元神社奥、掃除優先を理解していると思えます。
きれいなところで待ってくれる、33頭です。首にナイロン
ロープが巻き付いた個体(もう3週間)これ以上大きくなら
ないで、早く自然に取れますように。
大元公園12-23

網之浦すっかりプラタナスの葉が落ちて鈴かけの実が
天にいっぱいです。
掃除はパスしました、8頭ですが、新人の「ふくちゃん」
体はほっそり、顔の毛がポヨポヨで福福しく見えます
ボランティアのⅯさんが「ジャンボが当たるかの-?」
当たったら、宮島に家を建てたいそうです、当たるといいね!
網之浦12-23

筋交い橋周辺では「かわいい‼」の歓声の嵐に強面の
お兄さんが、文句を言いたいのに我慢をしているのが
おかしかったです、9頭は写メの嵐も何のその、食欲
全開「かわいい!」?こわいい~うん!かわいい!有難うございます
筋交い橋12-23

三叉路2..3頭があっという間に26頭になり食事会
1日早く来たのが正解だったのですね~「腹減ったー」
三差路12-23

長浜でも待ちきれない様にお出迎え、迷惑ですよ~
道路にはみ出そうです。
12頭!雄鹿が1頭まざってルンルンで食べていました。
ここは小鹿と雌鹿の「アジト」です。
長浜12-23

福祉センター下やってきました20頭、皮膚病の小鹿の毛並み
が、ずいぶん改善、おしゃれなまだら模様になりました。
福祉センター下12-23

杉之浦神社18頭、小鹿の成長著しく、食欲旺盛、うれしいです。
杉之浦神社12-23

波止場18頭、お掃除お掃除、配食は3段階、Ⅿさんがうまく誘導
カラスもどこでつまみ食いをするべきか?ついでに温かい毛も
巣作りにいただこうと、頭の上を旋回中、ドローンじゃあるまいし

沢山ある蛎殻から貝柱を頂いて下さい!これは鹿さんのごはんです!
波止場12-23

グランド手前で「何かないかな?」のグループがそこここに居ます。
グランドで配食が始まると賢いです、みんな一目散、グランドに
駆けつけました。95頭です。
グランド12-23-2

グランド12-23


桟橋前広場2頭、残り少なくてすいません、仲良く食べてください。

今週も各地からありえないご親切を頂きました、感謝します!
鹿達はそれがわかる如く、頭を振り振り一生懸命食べます。

食べること、それは生きることです!給餌禁止を言う前に自分の
身に置き換えて、断食をしてください!

よいクリスマスを!主に感謝します。多くの温かい手に感謝します。
「寒い寒い」と言ってる場合じゃありません。
空腹、それは体感温度が下がることです。
一刻も早く島に行かねばなりません。
やつがはら12-17
しっかり食べましょうね。

今日も全ての子供たちに会えますように
右回りを選びました、谷原(やつが原)8頭。
未だ人がほとんどいません、すーいすいと
もみじ谷です13頭、比較的おとなしい集団
波止場12-17
すいません波止場の写真がここで出たいと申します。

大聖院入口トイレ5頭、その下で2頭GООⅾです。
水族館前の大ケヤキ頑張っています、頑張ろう!
大元神社奥、待って居ました25頭、牡鹿も小鹿も
仲良くお食事、冬を元気で乗り越えるため食べてね
大元公園12-17

網之浦楓の葉が心を子供に返してくれます。
わ~とハイジみたいに、はしゃいでみたいけど
この顔には似合いません(確実!)6頭でした
網之浦12-17

御陵橋の下で待ちきれず5頭が橋の上でワイのワイの
雌鹿が一人お行儀よく橋の下。

消火栓・三叉路夢の恋路のような場所です。
が16頭が「腹減った!」はいはいはいと給餌。
三差路12-17

長浜へ急げば大人しい雌鹿2頭が楚々とお食事。
福祉センター下では保育園児が・・・「ごめんなさい」
端のほうをお邪魔します。
痩せた子、ぼろぼろの仔、傷ついた子、園児には
見てほしくない、きれいにお掃除、そして給餌21頭
福祉センタ12-17


福祉センタ12-17-2

杉之浦神社あれ~居ない?いいえ、どどどーと駆け付け
育ち盛りの小鹿がムシャムシャ、25頭に感激!

波止場(どうぞカラスさんご遠慮をお願いします)が杉之浦神社12-17

(遠慮?おいらの辞書にそんな言葉はねぇ)ボランティアの
Ⅿさんがあっちこっちに餌をばらまき作戦、鹿の口に
より多く入りますように、戦いです。無駄な戦いともいう。
28頭田舎から出てきたばかりのような痩せさん、しっかり
食べてください。
波止場12-17-2

グランドは今日は何もいイベントがないのか人はいません
Ⅿさんも夫も鹿婆~さんも健闘、105頭でした!
ノルマを達成したセールスマンの気持ちわかります。
グランド12-17

多くの支援者様、特に奈良から駆けつけて大砂利、山の中
植物の1つ1つまで調べて歩いて下さったk様、感謝します。
行政の欺瞞が見えてきたそうです。沢山の支援者様の中に
は、富山県、大阪府からも・・・宮島の過酷な鹿の実態を
米田のブログに誤りがないか、しっかり見てくださっています。

北風なんか平気です!怖いのは冷たい心に鈍くなることです。






帽子に手袋マフラー、完全防備でいざ島へ。

何ほどもしないのに「暑い!」竹の子の様に
一つ一つ脱いで元の(米田)出現。
網之浦12-10

右のコースを取りました、谷原(やつがはら)へ
信じられない20頭、ということはもみじ谷は少ない
当たりました、5頭とはこれ如に?

長浜すぎて12-10

トイレグループは階段下で待っていました、5頭です。
次が大元公園です。掃除をしていると地元の方が・・・
「自然のを食べんのよ」「いけませんね」と私がいうと
少しイラつかれたのかブツブツ…頭数は33頭でした。
大聖院下12-10

網之浦に急ぎます、少しづつ増えてます、しかもオスばかり
先週ここで島民の方から「餌やるなや!」と注意された事を
ボランティアのⅯさんがひどく気にしています。毎度のこと
なので(頭を下げて置いたら怒りは頭の上を過ぎてゆくよ)
とアドバイス、「頭を下げておきます」さっそく会得,感謝。

消火栓、三差路が24頭うれしいです。ここはまだ紅葉が鮮やかです。
長浜シーン、0頭でした、ということは福祉センタに先回り?
福祉センター下20頭、ということは杉之浦神社に先回り?
杉之浦神社12頭ということは波止場で手ぐすね引いて先回り?
杉之浦神社12-10

ジャジャジャジャーン波止場に66頭大入り満員、福袋を出さなくちゃ
ということはグランドが少し少ないということ?
大当たり!グランドに63頭、足して2で割るとこんなものかとなります。
波止場12-10

可愛い小鹿ちゃんのベッド、ティモシーの大盤振る舞いです。
小鹿が13頭いました、おから、糠に、口まわりを白くして食べ
る姿は、幼い日の(はったい粉)を食べてる米田です。
グランド12-10-3

今日は果物、サツマイモ、ヒマワリ、ジャガイモ、豪華メニュー
カラスに食べられない様に、ティモシーの下に置きました。
だんだん知恵がついてゆく鹿婆~ちゃんでした、がんばるぞ!


粉雪が誰かを追いかけるようについてゆきます。
周り全てをクリスマスまでに白く染めたいのでしょう。

次回の給餌日は5日後、と思うと、、関西生まれの血が騒ぎ
純粋な広島生まれの純血お坊ちゃんに伝染させました。

「今日午後から島に連れてゆくよ!用意は万端、餌一杯!」
お化粧は一機!やる気満々、お父ちゃんを見直しました!
宮島口は閑散としています。先週までが嘘のよう、天の味方です。

福祉センター下の小鹿ちゃんが余りに可愛くてえ・こ・ひ・い・き・29頭でした。
福祉センター下12-06-2

波止場の小鹿の目がこれまたあいらしくたまりません、

波止場12-06-2



ぐるっと回って杉之浦神社個体群が「鹿ばーちゃん」が来たぞーと連絡網
次々増えて波止場にもひゅーんお陰で45頭

包みが浦のあちこちで餌で集められた、若い鹿の写真撮影会でした。
此の芝地が島根ネフェトンなら次ぎ方次に育ち、鹿の自立も夢じゃない



包みが浦グランドに集まってきた個体は88頭小鹿や若鹿は米田と大はしゃぎ。杉之浦神社12-06

緑の芝生の大売り出し。しっかり食べて体を温めましょう・・

ぐるっと回って谷原公園、6頭、もみじ谷もみじがなくとも~6頭
大聖院下トイレこれまた6人が通せん坊が6頭しっかり食べてね
もみじ谷12-06

大元公園の道すがら、お気に入りの店はことごとく閉店ガラガラ~

大元神社23頭、仲良く1列に食事会、クリスマスのアルバイト?、
ネオンでかざられるの?しっかり食べて本土並みの体を手に入れてください
大元公園近くのイチョウ12-06


宮嶋に渡って驚いたのは紅葉が燃えるよう
まだ見頃です、急いで見に行って下さい。

先週大好きな相撲界で古い体質が露わに
なったこと、不安がフアンに広がってます。
今生天皇が2019年4月、お代りになる事。
もっと早く考えてあげれば・・・御苦労様でした。
「鹿への給餌禁止」が終わる事。昨夜の夢か?
正夢になりますように。

長浜は親子3頭、仲良くゆったりお食事会。
長浜12-03

福祉センター下思ったよりも少なくて愕然、先週の数は
幻だったのでしょうか?15頭とは?解せません。
福祉センター下12-03
色とりどりの落葉を踏みしめてお食事会、ピクニック。

杉之浦神社ではⅯさんが奥へ奥へ重い餌を運んでくださいます。
12頭、残ったら後日のお愉しみにしてね。


波止場ではカラスが虎視眈々、敢てヘイキュウブ、牧草、生野菜
カラスさんごめん遊ばせ、中間搾取が多いいので考えました。
波止場12-03
笑ってみている鹿さん44頭、がっかりするカラスさん、ここは蛎殻が一杯
グルメなカラスさん、コーン、大麦は鹿の大事なご飯です、悪いけど
牡蠣の貝柱のフルコースで、今日はご勘弁を、悪しからず。

グランドに急ぎます、負けづにカラスも後を追います(賢いのです)
少し少ない84頭、ワイのワイののお食事会。
グランド12-03
どうぞ暖冬の冬になりますように、海も荒れませんように、
奇跡的に草の芽が出ますように、子供たちが自立できるぐらいに
祈ることが多すぎます。

三叉路消火栓に戻ります、オー35億!すいません、35頭です。
三叉路12-03
Ⅿさん、張り切って給餌、気を付けて(ここは足元が悪いのです)。
米田は見てるだけ~すいません。

谷原(やつがはら)8頭、少ないので余裕です。
やつがはら12-03
鹿ママは鹿ベイビーをこの奥の森に隠して授乳に通います。

もみじ谷信じられない2頭、
大願寺下トイレもたった4頭、
筋交い橋下も4頭、

きっと大元公園に集結しているのでしょう!観光客様に
気を付けて水族館前の大楓を抜けてゆきます。

大元公園に急げば25頭、お掃除お掃除、ルンルンルン、
「鹿にもいろいろ、女もいろいろ~」履けばカイロの日よりあり??
大元公園12-03
ぼかぁ幸せだよー、米田も幸せだよ~
鹿さんも多くの支援者様に支えられて幸せだよー
本当に皆様に感謝します。

今日最後の網之浦、お掃除お掃除ルンルンルン、
其処へ一寸こわもてのご夫婦が・・・(あたり!)
「餌やるんじゃなかろうね、うちら迷惑しとるうじゃけぇ」
この手のいちゃもんにしっぽは負けません、低姿勢で
給餌、どうぞこの後、餌の横取りをされませんように、
祈りつつ離れました。
網之浦牡鹿903
12頭の「負けないで!」に励ませれ、今日の活動終了。

神様!この命たちに祝福をお与えください、糞ぐらい・・・
許してください。生あるものすべて糞はします,フン!
あ~修行が足りない米田であった・・・