FC2ブログ
今日は鹿さんにも栗ご飯、秋は君たちのもの、
秋が1番い似合う動物だから、胸張っていきましょう!
  
長浜が0頭で少し落ち込んだけれど、福祉センター下
22頭、オータムセールの始まり、やったね!
福祉センター下10-14

杉之浦神社は奥の方に給餌「どこでも食べます」20頭

波止場は秋の光の中、みんな整列「いいただきまーす」
朝夕の冷気も寒さも気にしていない33頭です。
波止場10-14

グランドは少し残念な54頭、雄がまだ発情期、くわばら
くわばら、牧草の箱をドーンと角で刺されました。
箱さん身代わり有難う。
グランド10-14

父ちゃんはすってんころり、大事なうちの父ちゃんに
何をするか!誰かにいじめられたの?人間不信?
とにかく足の悪い人に意地悪をするのはいけません。
角から推測すると7歳半、むかしうちの父ーちゃんを
「遅ーい¡」と刺したあの個体?まぁ~時効ですけど
以後お互いに気を付けましょう(ボランティア保険あり)
のんきな見解,父ちゃんごめんなさい。

三差路では首を伸ばしてきょろきょろ今日は「栗」と「団栗」を
何処にも持参していることが、わかっているのでしょうか?
三差路10-14

お掃除おばさんに空間をゆづってくれる鹿さん18頭

谷原ではやっと大人になった体格の鹿さん、Ⅿさんの
先へ先回り。葛の葉ももらjつてご機嫌100%の9頭です
やつがはら10-14


もみじ谷公園少し早いのか鹿さん6頭、パラパラのお披露目
もみじ谷10-14

御陵橋下0頭、トイレ7頭、外国の観光客様のカメラが大活躍
綺麗に鹿を撮ってやってください。日本一の鹿です。
大聖院トイレ10-14


次は何かと問題のある大元公園、18頭、掃除のし甲斐がある場所です。
大元公園10-14

網之浦3頭、プラタナスの実が足元を覆います、、ここまで足を延ば
してくださる方に感謝します。沢山たくさんの支援者に感謝します。
網野浦10-14

住所氏名不明の皆様、お手紙を出しても毎度返却、それでも
おいしそうな「どんぐり」をありがとうございます。

久方ぶりに200頭をわずかに越しました。、それでも山から下りて
くる個体のために体調を整えてその日に備えます。

鹿婆~ちゃんは、何を食べても美味しく3年ぶりに50キロ越え
「冬の体への準備」と受け止めます。頑張るぞー!(なにを?)


動物愛護のブログ1位でした、皆様ポチをして下さい・・・へへっ





スポンサーサイト
気まぐれな天候にハラハラ「友来る」のにである。

10月5日頭数が少なくて驚愕したTさん、Kさん
ごめんなさい。
9月10月宮島では「神隠し」に会ったように鹿が
一斉に激減します、これには訳があります。

未だ角のない力不足の雄鹿、身ごもるには未熟
な雌鹿、今年は出産しない雌鹿達も山籠もり。

夜に乗じてこっそり採食行動、秋の実りのおすそ分け
鹿ばーちゃんのご飯の残りのいくばくかから発見!

10月半ば発情期が沈静化するのを見計らって、
まるでなかったことのように、山から森から出没
11月には冬を前にしっかり栄養を取るため下山
少しスリムになって表れる個体もいます。
(ご心配、本当にありがたく、心強く思います。)


東京から遠路鹿を案じてきてくださったK様とは
給餌後半から合流いたしました。
グランド10-7
御烏様(御ガラス)もご相伴に…神格が高いのです、と
鹿ばーちゃんにはただの横取りカラスですがね~

丸猫10-7
Kさんの到着を待ちながら白猫さんにコンタクトするⅯsann.

.福祉センター下21頭、波止場15頭、グランド4頭!!またまた
付きまといのあの車、暇なんだな~こちとら忙しんだよ!あんた
と遊ぶ暇はないのまじめに働いて下さい。

長浜10-7
長浜真面目に出勤。

三差路10-7
風の悪戯の後始末、掃除に協力的な鹿さん。
Kさんもカメラマン、(モデルさんのようにきれいな方です)
(鹿の目に似た澄んだ瞳、賢さの表れ聡明なまなざし)

心置き去りの今の世に会って「癒し」というお金に代えがたい
鹿の存在、万金に値します。給餌コーナーと鹿ランド!いいね

どこも少し少なくて70頭、かくれんぼはやめて「御飯ですよ!」
大元公園10-7
少なくて食べすぎました。幸せ~
僕角が貧弱で彼女が逃げちゃったんだ...


網之浦も0頭、掃除、、がはかどりました、はぁ・・・・

筋交い橋下では3頭の鹿に観光客様が「鹿だー」
Kさんが外国のお役様に「鹿の真実」を報告。

谷原先ほどより増えています、うれしいね!給餌者の醍醐味
三差路も少し微増、いつも心残して島から帰宅。
夜までおしゃべり。

夜な夜な我が家の猫さんの去勢猫の発情の激しさに不眠
今朝は今朝とて3匹脱走、あちゃ~疲れが体中の精気を
奪います、残り少ない熱情、そろそろ仕舞の支度です。
秋の夜長に不足はありません。

いつもたくさんの貴重な餌をありがとうございます。
大切に届けさせて頂いております。感謝します。

ご住所や氏名の記載が無く、米田は失礼を重ねていませんか?
遠慮なく声をかけてください「礼状一つ書けんのか!」と
今個人情報の管理が厳しく、氏名住所の記載ませんかを配送業者
に重ねお願いしないと無記名となる時代です。それでは寂しいので
どうぞよろしくお願いします。感謝して。
あの大雨は何だったの?今週末も大雨?そこで行ってきました。

大風に落ちた木の実,木の葉、雨上がりに生まれた木の実の
中はそっくり食べられています。食べ物さへ山にあれば雌鹿は
食べ物が山に生まれ、雄鹿の発情期のとばっちりに受けない為、
日中は山では過ごし、生まれて来る子供の編み物かな?

長浜は0頭、置き餌を召し上がれ、福祉センター下たったの5頭。
杉之浦神社2頭、仕方なく丁寧にお掃除お掃除・・・
波止場もたった5頭、「大丈夫、以前全島55頭の記録がある」
大丈夫、この季節はこんなこともあるさ!威風堂々。
福祉センター下10-3
お行儀が良すぎてごめんなさい。

波止場10-3
[頂きまーす!」

気持ちよくお掃除お掃除、ルンルンルンと・・・帳が下りたら山から
出てきて食べてね,と・・」とあくまでもノー天気。

グランドは公園管理法とやらでお出入り禁止、ほんとかな?
違法ゴミの野焼きを指摘されて・・・?報復。なんて姑息な対、
応じゃない?今度詳しく調べます。広いグランドで食事をさせたい。
グランド10-3
頂きまーす!」葛の葉葛の葉美味しいね、ありがとうございました。

三差路3頭、谷原(やつがはら)3頭、御陵橋下3頭、、トイレ0頭
こりゃ~少ないと心配になってきました。
三差路10-3
木影の食事会,ママ、おいしいよ!

やつがはら10-3
お行儀が悪るくてごめんなさい。

もみじ谷公園1頭、貴重な1頭です。急いで駆け付けた大元公園
綺麗に掃除して待たせていただきました。
もみじだに10-3
今日は少なくて申し訳ありません、でもご心配なく。
「次回はみんな揃っておきます。、また来てね」

網之浦の静寂、空気のおいしさ!お掃除の楽しさ、水晶山のはずれに
1頭いるのをⅯさんが確認、Ⅿさんは迎えに行き給餌してくださいました。

それでも3人で「寂しいね」の連発、青息吐息、営業職なら首です。

穏やかな瀬戸の海にも心は複雑、次回はみんなに会いたいよ!
「またね」を繰り返しながら帰宅しました。


秋にはもう少し早いけれど大勢の観光客様が
途切れることなく上陸しておられます。
桟橋前から鹿は消えたけれど、少し足を進めて
頂くと、小鹿に巡り合えるでしょう。
宮島9-23

今日は7浦巡り(3000円、弁当付き)尋常では
たどり着けない7浦巡り、情緒あふれる船です。
年に何度も企画していません,是非1度試して
下さい。

角切のせいか鹿が山に隠れています。毎年
この季節は攻防戦です。でも万が一角が当た
ったら・・・山の中の長老は見逃してね!

今日も角を切られたばかりと思われる牡鹿さん
しょんぼりと離れて「後でご飯頂きます…」状態。


長浜は雌鹿だけになっていました、9頭です。
福祉センター下なんと牡鹿0…いつもの半分15頭。
杉之浦神社22頭、波止場37頭、グランドも半分以下
39頭とは嘆かわしい、ひたすらお掃除、お掃除、石庭
のようにきれいに模様をつけて掃除します。
長浜9-23

三差路14頭、谷原たったの6頭、もみじ谷悲しい3頭。
トイレ牡鹿さんがこっそり3頭ヌ、ヌ、ヌ、戦いを始めました
Ⅿさんが気をもみますが「だめよ、ほっとといてやって!」
高齢者施設の運転手さんの優しさがあだで喧嘩反対!
牡鹿のさや当てにハラハラするのです。
旦那様もけがをしたので決して止めたりしないでください。
三差路9-23

やつがはら9-23

大元神社奥ありえない13頭、史上最低でした.

網之浦など0頭、ご飯は置いて帰ります、給餌反対派さま
これは鹿に向いた植物の危機的状態の島では貴重な食事
残すはずとてない命の糧です、粗末なことはしないでください。
杉之浦神社9-23

余り非情なことをされるなら宮島の神様も黙っていません。
波止場9-23
グランド9-23


さらさら流れる糸魚川、架かる橋は御陵橋、筋交い橋,心揺さぶる
朱色です、人力車で超えると、大正時代にタイムトラベル、中也さん
が見えるかも?宮島は古代から三女神「時代衣装」もいいかな?

春夏秋冬いつでも来てください。(鹿一同))









「水曜日までは曇天続き、傘の準備をしてお出かけください」

天気予報のお姉さまの言葉を信じて、日焼けの準備なし
出発して分かったのは、恐ろしく外れた予報、。
ギンギラギンにさりげなく~全然さりげなくなどありません。


覚悟を決めて長浜に行くと例のオス鹿がハーレム状態
多分闘争などという野蛮なことが嫌いな草食系男子かな?
昔「清盛君」という3本足の優しい雄鹿もやはり女子を装い
子孫を残さず虹の橋を渡りました・・・
長浜女子9-15
平和が大好き!


福祉センター下24頭、よたよたしていた小鹿も支援者様の
お陰で一人前、大きな角の持ち主がいないせいかのんびり食事。
福祉センター下9-15
仲良くことは美しきかな


杉之浦神社、やってきました立派な牡鹿10頭、顎を持ち上げ
戦闘モード、小さな牡鹿も緊張して隠れるように食べてます。
でも何事もなし!Ⅿさんが仲裁のにらみを利かせています。
米田はそれを横目で見ながら仲裁の仲裁、ハラハラ~、


波止場に目づらしくカラスがいません、ご飯の横取り、毛の
引き抜き、カラスも大変だろうけど、自主規制のルールを!
波止場9-15
~食事が一段落すると現れました、カラスくん


途中職員さんが木の伐採と、お手入れ中、ご苦労様です。
多分ゴミ捨て場と化した(あそこ)へ行くのかな?あたり!
掃除のセミプロ、ごみ捨て場の拡張、なんとここで112頭
狭くてもレストランの開業です、Ⅿさんが日陰の横道を
食事処として開拓、鹿を誘導「いただきます」混乱なし。
多少の小競り合いにも、雄たけびにも少し慣れたⅯさん

「人生は戦いなのさ!」と教えた私の実母、正解は?


次は谷原(やつが原と読みます)14頭、ここには長老がいます
やつがはら9-15
食べたら午睡が待って居る、たべよ!

もみじ谷少ない10頭、道ががたがた、皆様お気をつけてください
もみじ谷9-15
もみじ谷公園が全面芝生になったら綺麗なのに、お手入れは鹿が?いかが?


トイレ、先週の角の曲がった牡鹿がいません、小鹿、雌鹿少ないけれど文句なし。

大元公園なんと少ない12頭、しっかり残して帰ります,ごみじゃありませんよ!
大元公園9-15-2
いつまでもバンビのままでいて、けど大きくはなってほしい,婆~ちゃんであった。


網之浦、これまた少ない3頭、、山にマツタケでも生えてアルバイトかしら?

帰って鏡をのぞくのが怖い米田。いやいや時間が教えてくれる?


三差路9-15
「支援者の皆様ありがとあります、すまんことです」鹿一同。