FC2ブログ
世界中事件、事故のない普通の日々を祈り求めます。

「ひろしま」「ながさき」が遠い記憶に変化しているとか
とても怖い事です、「戦争なんてiいやじゃ!」と声を大に
して、耳を象にし、新聞の裏をすかして見ています。

宮島はいつものように鹿さんがソワソワ脚をちょこ
ちょこ、「はよこんかな~」と首を伸ばしています。

谷原(やつがはら)12頭、御陵橋12頭、紅葉谷34頭大入り満員・・
気をよくしてトイレ12頭、痩せて小鹿に見えるけど細い角が・・・
ということはこの体格で3歳半…悲しい・・・ため息が出ます。
筋交い橋8-9
「生きてゆくんだ!」それが大事なんじゃないかな?とにかく生きたい。

紅葉谷8-9
あ~おいしい!僕たち生きてていいんだね・・・

大元公園28頭、カラスが樹上で待っています、静かな空間に
カラスの声が嬉しそうに響きます・・・
大元公園8-9
この島にも葛が生えたらいいのに…大好物なのに。

網之浦少ない6頭、ほぼ牡鹿です。
網之浦8-9
宮島さん、ここへ草を植えてつかあさい…生きる言うことは食べる
事じゃと、いつも婆ちゃんは言うとるよ・・・

観光客様は4割ぐらい来島いただいているような・・・有難いです。
宮島は観光客様あっての島です。商いの島、鹿の島と言っても
過言では在りません,朱の鳥居は修復中、シルクスクリーン
で朱の鳥居が描かれてあれば風情があるのに、残念です。

長浜12頭オール雌鹿と小鹿、牡鹿は退散したようです。

福祉センター下23頭、杉之浦神社18頭、こりゃまた少ない。
福祉センター下8-9-1
支援者様!ありがとあります!おいしゅうあります!

杉之浦神社8-9
Ⅿさんは、いつも危険なところから葛を取ってきてくれて
るんだって、有難うあります、夏バテしていませんか?

波止場、売るほどカラスはいるのに、鹿はたったの16頭でした。
波止場8-9
暑中お見舞い申し上げます!カーカーカーお前がか?

海岸はパラソルや、テントが立ち並び若者、家族連れ
が行く夏を楽しんでいます。

グランド久しぶりの100頭越え、104頭でした、日陰でお食事。
グランド8-9
鹿の日陰食堂へいらっしゃ~い!来てみんさい!

グランド8-9-2
鼻にオカラがかかって真っ白!いい顔です。ハイチーズ!

山中では3組に会いました、入浜は先週同様6頭、海水浴、!ごあいきょう
釣り、バーべQのお客様で、いつものところはよけました。
入浜8-9
こんな山奥、島の裏の裏までありがとうあります!

鷹が帰りを確認するように頭上を旋回、「さようなら」
お互いの元気を祈りながら島を後にしました。
福祉センター下8-9-2
気を付けて帰ってつかぁさい・・・

帰宅すると倉庫に「お届け物」が鹿さんにと・・・
励まされました、クルミのような瞳を曇らせることが無いよう
積乱雲よ、そこから何もかも見ているなら伝えてください!
「宮島を緑の食彩の大地にして、鹿に与えよう!」と・・・・。
スポンサーサイト



コロナ禍で観光客様は激減、今日はボチボチ~ありがとあります!

ソーシャルデスタンスの保てる「釣り「」が人気みたい・・・

お盆が過ぎるまでは、クラゲも自粛中、今や海水浴客の定番
日よけテントが立ち並んでします。

子供たち、短い休みを、ぞんぶん味わってください、50年前の
遠い夏をちょっぴりおもいだしました。

長浜12頭、福祉センター下23頭、杉之浦神社21頭、大騒動
波止場が少ない12頭、グランド92頭、背中と御腹に一直線
筋のような傷跡の個体が気になりました。その傷はなぜ?
賢い鹿が揃って日陰で食事をしました。
長浜8-02
景気はどう?どこも観光地は厳しいらしい?それで誰も何も
くれないの?13年もご飯をくれないの?いい時もくれないのに。

福祉センター下8-02
小鹿のデビューかわゆい!

杉之浦神社8-02-1
牡鹿のデビューはぁ?おっさんずラブ。

杉之浦神社8-02-2
羊に負けづ、うめ~っ

波止場8-02
急がないとご飯だよ~

グランド8-02
木陰で食事、熱中症に気御付けて!

山の中でも待っていました、ボチボチひょっこりはん
もう古いかな?

入浜はひしめくばかりの車と人、アブも多いいのに
大丈夫かな?
鹿さんはいつもと違うところでお食事会、7頭です。
入浜8-02
おいしゅうございます、またきておくんなまし。(花魁鹿?)

ぐっと回って、何処も鹿さんはまったり寝転んでいます
満足しながら谷原(やつがはら)12頭、直違橋12頭、
紅葉谷公園17頭、トイレ19頭、あ~こりゃこりゃ~
やつがはら8-02
いつもお世話になります、谷原グループです!

筋交い橋8-02
!隣の二人!喧嘩してないで食べなさいよ!

紅葉谷8-02
優雅な紅葉谷グループで~す!

トイレの横8-02
臭くないトイレグループです!小粒ばかりです。

何処でも小鹿の存在に癒されます。これもすべて
世知辛い今の世の中なのに全国から送られてくる
「支援物資」のお蔭です。
水族館のアシカさーん、頑張ってちびっこを感動
させていますか~(餌が減ってませんか?頑張ってね!)

大元公園23頭、ボチボチです。網之浦7頭、猛々しい
牡鹿さん仲良く食べてくださいね。
大元公園8-02
カラスが同伴・・・

三差路、消火栓の鹿さーん、お待たせしました16頭
お掃除へのご協力ありがとうございました!
三差路、8-02
宮島におこしやす!(ただいま値引きして待っております)

ボチボチ始動を始めた宮島です。ここは生きた鹿が
13年間給餌禁止でも観光客様をおもてなし上手です。
優雅な鹿が待ってます。

鹿婆^ちゃんも待ってまーす!



曇天も小雨も大好き、動物も人も大好き!
病気からも好かれています(笑)

天候不順だと鹿の出現が減るのが恒例、不安です。

長浜少ない7頭、福祉センターー20頭、杉之浦神社30頭
小鹿にメロメロ~いつまでも見ていたいのですが次つぎ
行かねばなりません。
長浜7-26
ちょっと待ってね,あとでいっぱいオッパイあげるね!

福祉センタ7-26
早い者勝ちでーす!

杉之浦神社7-26
うれしいです!の集団です。

波止場に行くと36頭、やれやれ、やっと来た~という感じ
カラスも同様に「待っていましたかーかーかー」でした。
波止場7-26
ティモシーのオカラ掛け、ナイスチョイス!

グランドに急ぐと遠くからも飛んできて次々増えてゆき
不安払しょく、92頭Ⅿさんが喧嘩にならぬようにグループ
ごとに、はいはいはいと給餌、、ティモシーに新鮮米糠まぶし
最強の鹿の青空レストラン開催です。
グランド7-26
明日も晴れるかな~明日も食べられるかな?う~ん・・・

山の中に入ると、群れが苦手な個体や家族が待ってます。
出逢いにカンパーイしたいくらいです。
岩肌を雨水が滝のように流れています。どこかの町で災害
が起きていませんように祈ります。

入浜では少ない6頭、あとから出てきて食べてください。
入浜7-26
手前、入浜の主。

ぐるっと戻って三差路へ13頭、谷原12頭、紅葉谷16頭、
観光客様のいない宮島は、車はすいすいでも寂しい。
三差路7-26
ここに芝生を!

やつがはら7-26
ここにも、芝生を!

紅葉谷7-26
仲良きことは麗しきかな・・・

トイレ7頭、大元公園22頭、網之浦公園7頭。
水族館近くでやっとお子様ずれ、心癒されます。
トイレ横7-26
観光客様!もっと来てください!ここは聖地です。たぶん・・・

大元公園7-26
食べてる時が1番幸せなんだ。

網之浦公園7-26
米田のウエストは太っている?いいえ、ウエストポーチですから・・・

寂しいのは桟橋周辺に観光大使の鹿さんがいないこと
島を後にして、老人3人先細りの活動、不安いっぱい!
求む!若者!
これも神様任せ。
老兵は消えるのみかな?
鹿神様!従順にして愛すべき命に救いを与えてください!
今朝9時出発!鹿さんの首がキリンさんになって
いませんように。

長浜7頭、福祉センター下27頭、杉之浦神社31頭、
御腹をすかしててんやわんやです。
米田も御腹がすくと頭がてんやわんやになります。
波止場ではカラスが虎視眈々、ティモシーのてんこ
盛り、波止場仕様です。
長浜7-19
ママ~後でおっぱい頂戴ね!
ハイハイ食べたらね!

福祉センター下7-19
満足感あらわ・・・

杉之浦神社7-19-1
パクパク、し・あ・わ・せ!

杉之浦神社7-19-2
病魔退散を祈ります・・・

波止場7-19
「ここは中国?」かもしれない・・・

海岸で人間の子供たちが何やら研修中、頑張ってね!

グランドでは今か今かと勢ぞろい、92頭でした。
ココはⅯさんの独壇場、お任せします!
グランド7-19-1
芝生よ伸びろ!立ち上がれ!

グランド7-19-2
至福の時。

山中で出会ったのは3頭、入浜も少ない3頭、どうしたのかな?
雨が続いたことと関係あるのか?案じながら多目に給餌。

三差路消火栓13頭、谷原(やつがはら)13頭、御陵橋下7頭、
三叉路7-19
日曜日を指折り数えて待っていました(指があったっけ?)

やつがはら7-19
おじゃましま~す!いただきま~す!

ギューんと紅葉谷に上がれば待っていました9頭!トイレ横
10頭、やはり少ないのが気がかり。


トイレ横7-19
清浄な空気満ち満ちて、おなかはペコペコ。

大元神社奥たった15頭、網之浦8頭、観光客様同様自粛中?
大元公園7-19
振り向くと明日の不安しかありません・・・

網之浦7-19
厳しい鹿生の中でも牡鹿は大変・・・

寂しく島を後にして、広島の北のほう全く知らないところをグルグル
猫をもらってほしいという方の依頼でやっと着いたら「昨夜けんか
して違う家にいる…」これまた知らない街をコンビニの方に助けられ
てんやわんや、猫を受け取ってからが、1騒動の方でした・・・

蒸し暑い2020年7月19日、明日は明るいと信じます!

帰宅するとマスクと手袋、塩飴と甘酒、ラビットフードが届けられて
いました!あ~したがある~さ~!きっとある!人生いろいろ~と。
しばらく「雨はもうええですけぇ~」と鹿も申しております。

頭上の黒雲が「ほいでもの~」鹿が「太陽さんの顔が見
たいです!」と懇願(お尻からポロポロ涙のポンポン)


「犠牲」となられた御霊のためにも恒久的な故郷を!
2度と惨禍を起こさぬ改善改良工事をしてください。
(小さなあべのマスク、お返ししますから・・・)

2昼夜の大雨にもめげず鹿は勢ぞろい「犠牲」が生まれて
いないことを祈りつつ、長浜12頭、福祉センター下21頭、
杉の浦神社27頭、波止場29頭、カラスを足したら…足しません!
長浜7-12
神様はいるの?きっといらっしゃるよ!宮島は変われるよ、きっと!

福祉センター下7-12
最高!食べるって幸せ!神様はいるね!

杉之浦神社7-12
はぐ、はぐ~おいしい、~し・あ・わ・せ。

波止場7-12
カラスさん、鹿のご飯は遠慮してください。

グランドは大雨が降ると現れる川がもう1本ふえてます。、鹿は
ひとっと飛びして、ティモシーに群がって来ました。
グランド7-12
給餌が終わるまで雨が降りませんように、祈ってるよ~

山中に入ると現れる親子鹿、今日は3ママだけ・・・子育ては終了?

崖を水が川のように流れています、昔偉いお坊さんが錫杖で「絶えずの
水」を出してくれたところは、今日滝のようです。錫杖で思い切りたたいたの?

入浜少ない5頭、目の前でじっと鷹が見てて、びっくり!優雅に
飛び立ちました。(カメラが高性能なら…ないものねだりですが…
映したいです。
入浜7-12
今日は釣り客がいないよ、ゆっくり僕たちを見て行ってください。

三差路、消火栓14頭、谷原公園12頭、直違橋下13頭、紅葉谷8頭
とはこれ如何に?トイレ10頭、大元神社奥21頭、網之浦10頭.
三叉路7-12
支援者様、給餌者さん、ありがとう!感謝します!ひゅーん・・・

やつがはら7-12
元気が1番、ご飯も1番、鹿にご飯を!.恒久的幸せを!

紅葉谷7-12
ココも鹿のために芝生を植えてください・・・草でもいいよ。
紅葉に芝生、きっと似合うよ!芝生に鹿、似合うよ!

トイレ横7-12
あ~助かった、おじいちゃんたち元気でね!また来てね。

大元神社7-12
また来てね、幸せを届けに来てね。

網之浦7-12
ココが最後の給餌場所、いつもさみしくなる場所。

ところで「アナゴ飯野郎」さん、米田が私有地に入って給餌している
とか?それはどこか教えてください、改めますので。

10年先、いいえ明日が分からない今だから1日1日を大切にしたい。


生きとし生けるものと共存したい、まして観光に欠かせない宮島の鹿
ですから…大切にしてください。