今日の相撲は横綱「白鳳」と小兵の「宇良」の勝負。
判官びいきの日本人の胸をきゅんと掴むでしょう、
横綱の胸を借りて戦えるのはなかなかある事では
ありません,光栄の汗を流してください。

宮島口でF様が合流してくださいました、連休のせいか
車の渋滞にあいました。ボランティアをしていただくのに
迷惑までかけるとは?すいません。

フェリー桟橋は観光客様の長蛇の列です、ありがたいです。
島内が人であふれる前に右回りに給餌です、谷原公園9頭、
筋違橋1頭、もみじ谷8頭、渡辺トイレ0頭、大元神社驚愕の
12頭、網之浦3頭、どこも少なくてショックの連続です。

ぐるっと回って長浜10頭、福祉センター下9頭、杉の浦神社
21頭、波止場19頭、どこも小鹿は大きくなってます。
グランドあまりに少ない31頭、そこへ例の(おっさん)が・・・
「えさ~やるな!」と怒鳴ってきました「誰に許可を得てやっとる」
「行政に苦情を言う」と来ました、その行政が何も手を打たず、鹿
の頭数が減っているのに・・・
グランドでは大きなイベントを開催中でした、おっさんは軽トラック
で飲料水を搬入して来た模様です。きれいに売れるといいね!
熱いから売れると思います。

成獣メス85頭、雄48頭、小鹿28頭、総数156頭、来週はみんな顔を
見せてください。たとえ暑くても・・・





スポンサーサイト
7月に入りましたが、雨のない梅雨です。
熱いけれども風のある宮島は最高です。
が、観光客様は少ないです。

先月から小鹿が生まれはじめ、それはそれはかわいいです。

今年は山ももが豊作で鹿たちが木の下で群れてます。
車のフロントにも落ちてきました。1粒試食したかった。
福祉センター下、痩せた小鹿4頭を入れて15頭。
杉の浦神社18頭,М様がちゃっチャット給餌、あ~うれしい!
波止場が思いのほか少なくて、カラスのほうが多いいくらい
宮島ではカラスは神聖で「御ガラス」様です。
今日のグランドは人も多いいです、鹿は全部で96頭でした。
長浜、牡鹿が2頭になっていました、全頭で11頭、ま~ハーレム
と言えなくもありません。長く女子優先の長浜、若い牡鹿頑張れ!

三叉路消火栓小鹿2頭かわいいです、ぜんぶで15頭です。
谷原公園(やつがはら)ここにも小鹿1頭入れて7頭です。
このところ鹿の姿がいない、筋違橋下に3頭、観光客さまが
大喜び、(厳島神社開かずの門近くです)隣の橋が御陵橋。
もみじ谷公園では最終的には17頭集まってくれました、小鹿
はその内2頭です。
トイレ7頭中ここも小鹿2頭、1頭が特に小さくてラブリーです。

大元公園(昔と比べると少なくなりました)25頭中小鹿3頭、
ここで時々と私たちをカメラに収める「いちゃもん」さんが、
怒鳴ってきました、ついついつられて言い返しました・・・
「わたくしとしたことがはしたない…こんな輩相手に口が腐る」
と思いつつも、鹿の代弁をしてしまいました。時間の無駄でした。

網之浦たったの3頭、ここでも小鹿が1頭ご挨拶。
成獣メス153頭、雄36頭、小鹿32頭、総数221頭、山中で子育て
中の個体もいることを期待して、大目において帰りました、夜食
にでもして、おっぱいをしっかり出してください。

Ⅿ様は、何かにつけて鹿に声掛けをしてくださいます。
トイレの鹿が(ごえん)と返事をしました、(ごえん)とは?
ぎゃいん?


パソコンがうまくゆかずかわいい小鹿の写真がアップできません
もうじき大阪の娘が来たら教えてもらってアップさせていただきます
今しばらくお待ちください、まだ梅雨は続きます、どうぞ被害が出ま
せんように、熱中症になりませんように、相変わらず祈ることの
多い日々は続きます。鹿の受難も続きます。


活動に打ち込むため、自立、独立、時間の確保のため
リハビリの派遣をやんわり断り、生きることがリハビリ、
1挙手1投足がリハビリ!不自由な手の料理も草取りも
生きることがリハビリ、絶対自分の体を取り戻すと決めた。

もう3年も行ってない西宮の父の墓参りにも行きたい!
触れ合うことも会うことも余りかなわなかった父だった。
ただ愛し求めたから墓参りも自然に行きたい。

今日は「午後」から雨だと、神様の配慮に感謝します。
もう何度も行って下さるF様が待っていてくださいました。
ボランティア様は、車の乗り降りも手間取る米田の世話と
餌やりをサポートしてくださるのです、感謝です。

全国から鹿さんの餌をお送りいただくボランティア様にも
深く深く感謝します。
アッペンコーン、麦、ラビットフード、乾燥野菜、エトセトラ・・・
鹿さんの笑顔を見ていただきたいボランティア様へです。

今日の長浜はあり得ない32頭、過去最高です、裏返すと
次の福祉センターが少なくなる計算です。

福祉センター下11頭、かわいいバンビちゃん、こんにちわ!
杉の浦神社12頭、かわいい子鹿ちゃんこんにちわ!
波止場16頭、食べちゃいたいくらいかわいい小鹿、カラスに気を付けて
彼らは目を狙い、弱ったところで命を、食べちゃうのです。

グランド96頭、バッグに持ち帰りたいかわいい小鹿が3頭、どの仔も
5月生まれ?6月初めに生まれたらしきバンビもいます、鹿嫌いさん
どうぞ見てください、それともカラスと同じ食べ物に見えますか?

3差路消火栓7頭、谷原公園5頭、御陵橋下5頭、「岩惣」そばのごみ箱
どこへ行ったのかな消えました。
もみじ谷公園10頭、トイレ6頭、大元公園27頭、外国の観光客様とシャッター。
網之浦9頭、冷ややかな目がじっと見続けていらっしゃいます。すいません。
戻った桟橋前広場、どこにも姿が見えません、冷たいまなざしを、心に感じ
ました。

成獣メス164頭、雄鹿46頭、小鹿22頭、総数232頭、命輝く数字です。
梅雨なんてへいっちゃら、でも今日のように転んで立てなくなってはいけません
反省。





空梅雨に農業用水の確保は?案じられます。
廿日市市は水がめ(ダム)を持っていません。

いつもより40分早く宮島口に馳せ参じると
ニコニコのT様、夫とびっくり!あ~うれしい!
遠い町から何時間もかけて鹿の給仕に・・・
ありがたすぎます、「お近くの方、よろしく!」

と、まあ~あっという間に宮島に、観光客様も
少ないうちに、右回りコースを先に給餌します...


谷原公園(やつがはら)激やせさん7頭のお出
迎え,胸が痛みます。御陵橋な、なんとたった1頭!
もみじ谷6頭、トイレ2頭の激減、大元神社20頭
少しやりがいを覚えます、網之浦では素晴らしい
袋角を持ったオスが食事会に参加です。

元へ戻って左のコース、長浜では19頭、大所帯、
しかし食べ物が全くないところです。

福祉センター下21頭、小鹿が少し成長しています
杉の浦神社13頭、ここで別嬪さんの小鹿に・・・・
いつまでもここに居たいけれども、他の鹿の首が伸び
キリンに進化してはいけないので波止場に急ぎます。

カラスも大喜びですが、ここは牧草中心ですいません。
キャンプ場、テニス場、野球場、のあるグランドに急ぎます。
107頭、ほかが少なかったのは、ここで待っていたのでしょう
大歓迎の中T様が大奮闘!ありがとうございます!

戻ってきた桟橋前はシーン・・・鹿は1頭もいません。
鹿が1頭もお出迎えしない宮島はどうでしょう?鹿嫌いの
おっさんを毛嫌いして移動したのかな?T様はここで残って
宮島観察をしてくださるそうです。本当にお疲れ様です。

メス成獣154頭、牡鹿39頭、小鹿28頭、総数191頭、さみしい
次回25日までにもう少し体を戻して頑張りますので、鹿さん
ご参加下さい。もう少し体格向上にご協力ください。

鹿さんの餌をお送りいただく支援者様に暇人が嫌がらせを書
くそうで、匿名でアルファベットも省略させていただきます。
ティモシーを岡山県倉敷市から有難うございます!
同じく茨木鉾田市から有難うございます。
住所氏名不明の方からコーンと大麦、びっくりぽん!!
たくさんいただきました、ありがとうございました。

寝室が1階になってすぐ横になる悪い癖がつきました。
「反省だけなら猿でもできる」2倍反省します。全身を
高いところから落としたように痛みます。
このところ少し良かったのですが「ふりだしにもどる」
人生とは大きなサイコロなのでしょうか?


「紫外線を避けながら移動する」忍者もどきの術です。
長浜には若いオスが紛れたまま、たのしい食事会。

F様に助けられて(ほとんどお任せ状態)の給餌です。
1週間のご無沙汰、狂喜乱舞の鹿さんごめんね!
しっかりお召し上がりください。

福祉センター下は25頭の参加、スーパーでいただいた
新鮮野菜が、自然な草不足の鹿の元気に変わるでしょう。
杉の浦神社の22頭の参加はうれしい限り、ここは島民の生活に
近く、亡くなった友人の家のそば、天国で元気にしてますか?
車いすから解放されていますか?

波止場のかわいい子鹿も少し大きくなって、もう小鹿の名は返上。
32頭とは少し減少、雨上がりで草木が伸びて食べに行ったの?
グランドは108頭、1列に並んで仲良く食べる姿は壮観です。

三叉路消火栓5頭、谷原公園7頭、御陵橋下3頭、ここの頭数は
元に戻りません(何かあったのかしら?)もみじ谷7頭、トイレ6頭、
に気をよくして大元公園に向かいます。
大願寺境内にできた「サル小屋」動物を観光に利用して最後は
悲惨な結果になる筋書き、人間の身勝手はもうやめましょね。

大元公園は意外や意外15頭しかいません、心配です。それでも
網之浦が12頭は、上等です。
桟橋前オスばかり5頭が飛んできました、ここは観光客様と接する
事の多いいところ、空腹で失礼があってはならないところ、
宮島の宮島らしい「ウエルカム!」と鹿の笑顔が光る大事な場所
本当は猛々しい牡鹿の中に小鹿が1頭ほしい!観光に毒された
米田のお婆さんの頭の中でそろばんがパチパチ・・・・

多くのご支援者様の祈りのおかげで、このところ体調がよいこと
本当に感謝します!心から感謝します。
「くそ米田!」とお怒りの皆様残念ですね~暑さにめっぽう強い米田
の季節の到来、よーし!小鹿に負けない走りで今夏も宮島の鹿を守
ります!