夕方5時を過ぎても35度、胸がむかむかします。
そのくせ眠いとは暢気ものです。頭の中が煮え
ているのか乾いているのか体が痛いです。
我が家は熱帯地方のようです、がこれ以上
薄着はできません(笑)

祭りは中止と聞いていたのですが、孫から浴衣
一式を届けてるほしいとのこと、喜んで料理と
ともに届けて来ました「ありがとう」と何度もいわれ
疲れも吹っ飛びました。

山口県のT様の活動報告では「小鹿」が多かった
と,うれしい話、早く会いに行きたいです。T様は西
日本豪雨災害のボランティア活動にも参加された
と聞きました。凄い方です尊敬します。
鹿さ~ん、婆ちゃんもすぐ行くよ!待っててね!

ボランティアのⅯ様とも話し合い次回をを決めました。
「宮島鹿対策協議会」が急きょ決まった7月17日、来年
からは「給餌禁止」が撤回されると聞けたら・・・
天にも昇る心地、命弾む初夏、、暑さなんて耐えられます。
暗いニュースが多い中、「宮島鹿対策協議会」10年目の快挙
朗報をお待ちしております。
スポンサーサイト
小鹿にとって初めても経験、豪雨に脚が震えたのではないでしょうか?

土石流に度々怖い思いをする宮島が、今回何もなかったのは不可思議
,「鹿神」様ありがとうございました。

今日は真夏のような暑さです。みんなどんなに待って居るでしょう?
お腹を空かせているでしょう?
然し水曜日、定例の日ではありません,、カラスさん回覧板を回してください。
やつがはら7-11
お母さん美味しいね、感謝して食べようね,はーい!

谷原(やつがはら))小鹿が大きくなりました、すべて女子です,5頭です。
もみじ谷では外国の方が駆けて来られました、会えて良かった6頭の女の子
もみじ谷7-11
水曜日に来てくれたの?嬉しい!

大聖院下のトイレで「大聖院」のYと名っる女性から「法的に禁じらている、」
と間違った情報」。仏様に使えるならその「結果」に心が凍りにませんか?
食べないで生きて行ける命などありません「布施」の功徳を知りませんか?
名刺を差し上げたので、ゆっくり話をいたしましょう。
大元公園7-11
「施餓鬼「」せがき」は布施の神髄につながるんだよ

筋交い橋7-11
下に投げてくださーい!サンキュー!

大元公園、職員さんがいたけれどフリーパス、ありえないたった6頭。
網之浦も2頭、御陵橋6頭、大騒ぎになる三叉路が三差路たった4頭。
三差路7-11
男三人揃ったら~厳しいんです。

長浜女子7-11
「宮鹿」でーす!

福祉センター下22頭、しっかりゆっくり召し上がれ、杉之浦41頭
いい子だね~お掃除もうれしい限りです。
福祉センター下7-11
ワイ!ワイ!のワ~イ!

杉之浦神社7-11
ここでやっと大入り満員。

波止場が28頭「多いいことはいいことだ~」鼻歌が出ます。
途中で会ったはぐれ鹿7頭、グランドは「公園」だから入るのは禁止
納得のいかない鹿と私たち、少ない52頭、ぶつぶつ・・・
波止場7-11
世の中の不条理の一つ。

グランド7-11
どこで食べても命はつなげる、繋がる。

心狭いというか、先住者は鹿です。鹿に排除の理論を押し付けるのは
不遜ではないでしょうか?足掛け11年、きゅじ禁止こそ犯罪もどきです。
こそ痩せていないからと批判がありますが、約週に2回給餌していれば
ガリガリではありません、痩せすぎたモデルさん」のような鹿が見たい?
それは「虐待」の美です。146頭、少ないけれど、次回みんな顔を見せてください。


西日本豪雨、多くの犠牲者を思うと胸が痛みます。病んで行く地球
異常気象、崩れた物流の流れ、考え祈る時間を紡いでください。





豪雨に1歩も外に出れなくて、雨の音に、停電に怯え
島に行けず小鹿の安否を祈るだけ。

特撮映画のようながけ崩れ、消えた集落、あらゆる命。
ハザードマップに「がけ崩れ危険地域」と書かれていても
実感、危機感、予知能力、イマジネーションゼロ地域。


何処から湧くのか虫がひらひら、際限なく生まれる。
消えた命が姿を変えたのかひらひら?


急な決定だけれど「宮島鹿対策協議会」は7月17日
来週火曜日、午後2時から市役所7階で例によって
Ē原氏の独演会。

嘘も、でっち上げ、ねつ造、ごまかしも、たらいまわし

1言も口を開くのはご法度、物言えぬ鹿と同じ扱いを
受けるのです。

年間60日以上携わっている者に対する仕打ちです
危険な宗教団体でもないのに警官を張り付ける
警官は危険な輩から米田を守ってくれるボディガード?
貴重な税金を使ってまですること?「通報」している
(後ろの正面だ~れ)

観光資源、観光大使、島のアイドルに1円たりとも使わず
感謝もせず、「宮島の神はカラス」だと言い出す始末。

たづくり姫も、たごころ姫も、市来島姫も引っ越ししたの?
この島にもう神はいませぬか?神罰などは古いのですか?

「貧福、貧富、貧福、貧富」と嘆きながら歩いたのは昔話?
「ただより安いものはない」」とうそぶき、いつか「ただより
高いものはない」と悟るのです。


今、島の鹿は美しい花模様が体に現れ、子連れの親子鹿
は絵画から抜け出たようです。土石流にも負けず、胸を張り
ポンと眼前に現れ「婆~ちゃん元気だった!」日本中のフアン
に送る写真を撮らせてください「宮鹿」日本一!

降っても降っても止まぬ雪に「どこから来たの?」と問うた昔。

災害、天災、戦災、人災の怖さより「悪魔」の力と自己解決。

動物の生態を考慮した「展示」です!動物園の1言に納得した昔。

「法に触れないのですが…」監視に来る警官。派遣要請する人だ~れ。


次々娘の身に降りかかる災厄患難を危機1発、逆転勝利に感謝。

昨年一気に難病が悪化、夫、理学療法士、病院、娘、ケアマネさん、
鹿の瞳、やんちゃ猫、支援者様の手紙に励まされ復活!感謝!

長雨の前に、急きょ餌を届けてくれたⅯさんの予知能力に敬服、。


「ノアの箱舟」を持っていませんがあったらいいね!と思います。
「何を持ってゆくの?」スラスラ書いて(もぐらたたき)
「どこへ行くの?」スラスラ書いて罵倒。
「どんぐり」の餌につられてノコノコ出かけて、時間泥棒詐欺(笑).

「でくのぼう」でいい、多くの支援者の手のぬくもりを信じます。

雨に打たれても行くから、木陰で待ってて、小鹿ちゃん濡れないで
祈ることの多い梅雨です。
梅雨の晴れ間の太陽を侮ってはいけません。

しわ、シミ、の大元、日焼け止めの手を抜き
「曇天」をいいことに「さ~出発!」

今日は山口県からH様、いつも一方ならぬ
働きを頂くボランティアのⅯ様、と米田です。
夫は勉強会へすたこらサのご苦労さん!

車は2台仕立てで、鹿さん待っててね~

長浜女子7頭カーリング女子にも負けません
福祉センター下21頭、杉之浦神社39頭。
長浜7-1
雨が上がってよかったわ

福祉センター下、7-1
なんとラブリ~なお尻!

波止場が意外や18頭、元気印の2人がはい、はい、はい
波止場7-1
「ありがとあります」

キャンプ場、グランド周辺やってきました106頭。
バンビが食べちゃいたいくらいかわいいです。
大人に混じってちょこちょこかくれんぼ!
グランド7-1-2
グランドに入っちゃいけないんだって?理解不能。
グランド7-1-1
グランドにはっちゃいけないの?何かまずいの?

消火栓三叉路でお巡りさんとこんにちわ!
25頭の鹿、かわいいバンビにメロメロ~
「私有地には入らないでください」「はーい」
やつがはら7-1
ムフフのフ、いい男だろ!

谷原(やつがはら)12頭、御陵橋下8頭、
紅葉谷公園、観光客様から大歓迎11頭。
大聖院トイレ7-1-2
(かわいいベイビー、へいへい!

トイレ同じく11頭男性陣が小鹿にメロメロ~
大元公園奥少ない14頭、カラスがカァ~
大元公園7-1
写真撮影会。

網之浦にも小鹿がこんにちわ!ラブリ~

将来の宮島の宝のお通り。