FC2ブログ
[緊急なんちゃら]が解除になり、宮島はご機嫌上々
観光客様も解除でフェリ~からも続々下船、乗船。
波まで嬉しそうに。右に左に波が立っています。

三差路、消火栓24頭が待っていました。木の葉のお掃除
が鹿さんにとってご迷惑になりませんように。
三差路5-24
「このヘイキューブ、お口の中でクチュクチュするとおいしさ倍増するんだよ!」

谷原(やつがはら)20頭、いつまでも空き地が使えますように・
やつがはら5-24
今日の給餌で助かりました、子鹿におっぱいあげられます!

筋交い橋で若い外国の女性から声をかけられました。
広島在住も長いとか?とても鹿好きの方なので「ご一緒に如何?」
と誘いましたが、車の中は荷物でいっぱい、紅葉谷、トイレ、
大元公園、網之浦と給餌し、荷物を減らして乗っていただきました。
紅葉谷5-24
僕たち貴方たちを、「命の綱」さんと呼んでます・・・あ・ありがとう・・・

トイレ横5-24
さ~ぁ仲良く食べましょう!

大元公園5-24
細く長く来てね・・・

網之浦5-24
ロシア語であ・り・が・と・う!伝わっりますように。

長浜あたりで給餌は2回目だと聞き感動!猫も好きだと聞き感動!つたわったかな?
福祉センター下26頭、「痩せてるね~」お恥ずかしい限りです。
杉之浦神社あたりで終わったら「大聖院」へ徒歩で上ると聞き感動。
(現在ロープウエイはお休みです)
波止場に烏が多いいので驚いておられました、32頭。
福祉センター下5-24
「命」のリレー中のママ鹿さん、しっかり食べてください!

杉之浦神社5-24
外国の遠いロシアの人だって!ロシア語が喋れたらいいな!

波止場5-24
カラスさん!僕たち国際親善中でーす!

途中猫に出会い(飼いネコでした)猫の保護活動もされているそうです。

グランドで94頭の鹿に給餌して幸せそう、山中の鹿の律義さと賢しこさ
を誉めていただきました。北海道から自転車で旅行中の青年とも会話。
グランド5-24
鹿婆~ちゃん、おはよう!コロナに気御付けてね、はいはい・・・・ありがとう。

入浜の「傷病個体保護施設」に保護されたら給餌がないことをご存じで
確認もしてくださいました。
入浜5-24
鹿さん!会えてうれしい!言葉が分かればいいのにね!

最後は大聖院登り口でお別れしました、心残りはありましたが、後日
お手紙を出します。
桟橋前5-24
「鹿に餌をやらないでください!」無粋な言葉が飛んできませんように。

帰りのフェリーにもたくさんの観光客様の姿に感謝と安ど、早く朱の大鳥居
の修復が終わりますように。

コロナ?と忘れされる日が1日も早く来ますように。

宮島の鹿が安心して暮らせる日が1日も早く来ますように。

祈ることの多い2020年、神様に祈ることの多い2020年です。


スポンサーサイト



今日は日本晴れ、大雨の後なので小鹿を案じておりました。

谷原(やつがはら)18頭、どの子も御腹がペコペコみたい。
御陵橋の上で3頭が待ちかねて、ウロウロ~9頭でした。
やつがはら5-17
あ~神様、支援者様、感謝します!(鹿一同)

筋交い橋5-17
橋の上にも3年、橋の下でも13年。

紅葉谷でもどんどん飛んできてなんと22頭、トイレ横16頭
もっと観光客様来島ください、水族館まだ閉鎖中?人が0です、寂しいな。
紅葉谷5-17
御腹と背中がくっつくところでした、助かった・・・

トイレ横5-17
お母~ちゃん良かったね、美味しいね、うれしいね,
明日も食べられるかな?

大元神社32頭、カラスも「待ってました!」なんじゃこりゃ~の数でした。
大元公園5-17
自粛の嵐、第1波?カラスさん自粛をお願いします。

大元公園5-17-2
夫の手のひらから離れない とんぼさん、何か、お話したいのかな?

網之浦11頭うち牡鹿が6頭、食べ物のないここでは厳しい
「戦い」が展開されます。、悲しいね。仲良くしたいね。

消火栓三差路、鳥の鳴き声が、木漏れ陽が、すべて清涼です。
三差路5-17-2
美味しい!いつもこうならいいのにな~そうだったらいいのにな~

三差路5-17-1
おしゃれなマスク有難う!お掃除頑張りま~す!

長浜12頭、1頭だけちゃっかり牡鹿が混ざってお食事中です。
長浜5-17
牡鹿さん見っけ!「ボク女の子だよ、ここが好きなんだ」

福祉センター下29頭、芝の芽が伸びています、風になびくほど
伸びてください。
福祉センター下5-17
婆~ちゃん、僕たち少しまた大きくなりました。いつまでも見守ってね。

帰り道5-17-1
婆~ちゃん気を付けて帰ってね~鹿さんのお見送り・・・

杉之浦神社で点検作業中の青年が私たちにびっくり「あ~っ!」
驚かせてごめんなさい、休日なのにご苦労様です。
杉之浦神社5-17
点検完了!給餌完了!

波止場では例によって木々の枝にカラスが陣取っています。
鹿のご飯、小鹿の目、体の毛を持っていかないで・・・よろしくお願いします。
波止場5-17-1
Ⅿさんいつも新鮮野菜をありがとう!

グランドの藤の花が消えていました…鹿のお口に入ったかな?
雨上がり、川も消えていました、Ⅿさんが餌の川を1直線にして
仲良くお食事、木の陰にティモシーの大豆おから掛けを作って
ハイどーぞ!人だかりならぬ、鹿だかりとなりました。
グランド5-17-1
雨が止んだら~日焼けが怖いよ~シミになるよ~

グランド5-17-3
僕たちは日陰でいただいてます。

山中の分散家族は大体定着、数も定着、入浜11頭、顔を覚えてね、
釣りのお客様が増えています、釣かはいかが?家に帰れば獲物を
待つ人、待つ猫,、待つワンちゃんがいるといいね、腕が鳴りますね
山中5-17
仲良し親子、幸せですか?

入浜5-17
細く短い入浜の命たち、せめて今夜はいい夢が見れますように。

宮島はいろいろな楽しみと、時間が流れ、美味しいお店もあります。

5月の若葉は見事です。いいえ雨の宮島も情緒があります。
紅葉、薄付きの雪、朱の大鳥居は修復中だけど、鹿がおもてなし
お・も・て・な・し・心を込めて力元気いっぱい、させていただきゃす!
帰り道5-17-2
僕たちの安信できる日はいつくるの?

いつになったら鹿さんがのんびり暮らせるのやら…海の波もざわついてます。




天気予報どうり雨が降り、米田の祈りは却下されました。
米田の「祈り」はいつ敵うのでしょう?「この島の人は鹿を大事
にしています」ホンマかいな?となりませんように。

長浜11頭、散歩を楽しむ人もなく、寂しい5月の宮島です。
福祉センター下やってきました31頭!痩せの小鹿も成長。
杉之浦神社、白いトラックがじっと止まり、しばし観覧。
可愛いでしょ?
長浜5-10
餌をまあるくまあるく撒いてもらったので
仲良く食べることができました、ありがとう!

福祉センター下5-10-1
鹿婆ちゃん雨の中有難う、風邪をひかないでね。
(鹿と孫の他、アンチの方、鹿婆ちゃん、と呼ぶのは不可)


福祉センター下5-10-2
うがい、手洗い、在宅、ありがとう!宮島の海岸線、不思議な神聖空間。

杉之浦神社5-10
食べることは命!」bÝ雨上がり決死隊、ほんまにホンマ。

波止場上空をカラスが旋回、「鹿婆さん発見」かな?
痩せのはげちょろ君、も飛んできてくれました!引き続き
観察せよ!」少し少ない17頭。
波止場5-10
幸せ~Ⅿさんありがとう!(By小鹿)

グランドただの土塁が今日は川になっています、鹿は平気。
88頭が右往左往、どの野菜がおいしいか探しているようです・
キャベツ、レタス、ブロッコリー、ティモシーてんこ盛りです。
支援者様のお蔭です。手作り乾燥野菜は、味がシミシミになって
おいしいです 、あ・り・が・と・あ・り・ま・す~!
グランド5-10-1
いつもの土塁が川に変身、きれいで泳げますよ…責任は持ちません。

グランド5-10-2
いい子は並んでくださーい、Ⅿおじさんより。

山中に入るといつもの家族が待っていました、例の曲がり角も、
鬱蒼とする木陰、見晴らしのいい峠、鷹巣浦、賢いですよ~
入浜に行くと見え隠れしながら1歩1歩近づき、近寄ると後ずさり
警戒感なのか?シャイなのか?長いお付き合いですが、キャ~
と飛んでくることはありません、何か怖い目にあったの?
山中5-10
山の中まで来てくれてありがとね。また来てね

入浜5-10
おいちぃ、また来てね!すぐ来てね・・・えっ~それは約束できないな~

チラリホラリトと出会う離れ鹿さん、小鹿だけなのが気になります。
きっとママは隠れて見守り、自立を確認中なのだと多めに置きました。

三差路消火栓少ない4頭、その分増えた谷原(やつがはら)14頭
1人の観光客もいらっしゃいません。早いコロナの終息を待ちます。
やつがはら5-10
観光客様がいないのは、寂しいね。

御陵橋、筋違橋下(すじかいばし)0です。こんな雨に負けちゃダメよ
紅葉谷公園15頭,ほっとしました。

トイレ横11頭、雨の中ご苦労様、よくきてくれました、大きな御腹の
ママ鹿さん、今日は母の日、しっかり食べてください!
トイレ横5-10
もうじきママになります、しっかり食べてます。

閉店も納得、観光客様がいません、鹿も、もらいが少のうて
皆さ~ん,来てみてつか~ぁさい。ええもん持って来て
つかぁさい、まっとりますけぇ~の、鹿婆~ちゃんもっと来てつか~さい。
紅葉谷公園5-10
皆様お体ご自愛くださいね。

大元神社奥19頭、少なくて不満ですが、鹿さん社会的距離を測っているの?

網之浦3頭、先週出逢った桟橋前の鹿さん覚えていたのか5頭、うれしい!
網之浦5-10
おかあちゃん!美味しいね!毎日食べたいね!

雨が上がったら、風が強まり、波が立って(ウサギが走る)というのですが、
その通りに見えます。

明日から暑い日になるとか?草が一斉に伸びますように、鹿のお口に入ります様に
コロナが収束して観光客様が戻りますように、祈ることの多い日々は続きます。

皆様お元気でいらっしゃいますように祈念申し上げます。
桟橋は新しくなったのに、八重桜も残っているというのに
厳しい季節を強いられているのです。1日も早くコロナ終息
を祈ります。

憎きコロナは、まだまだ犠牲者を求め彷徨しています。
米田は手作りマスクのお蔭で、元気を頂いています。
皆様お気を付けくださいね。とにかく、うがい手洗い顔洗い。

長浜、雌鹿の楽園なのに「いいところ」と、悟ったのか
牡鹿が居座りを決めてます。各5頭ずつバランス抜群です。

福祉センター下27頭、「水曜日に来ているので余裕が
あるのでは?」Ⅿさんそれは違うよ、ここは芝地と
後ろに森があるからね、鹿を案じてくれる人もいるからね。
福祉センター下5-4-2
毛並みワーストN01!よく冬を乗り越えました!パチパチパチ~
うがい、手洗い,顔洗い?化粧がはがれたら。コロナより怖ーい
本当の顔が~想像するだけでぞ~っ


福祉センター下5-4
どの子もN01、みんな強い子良い子。隠れてないで集まって!

杉之浦神社、33頭に会えました、来週も会いましょう!
杉之浦神社5-4
そろそろ蜂がお出まし。スプレーを持参しましょう。

波止場に急ぐと、カラスも熱い視線を送ってきました、27頭。

グランド、キャンプ場、テニスコート周辺94頭、がんばろうね!
グランド5-4-1
風の気持ち良いグランド、みんな頑張て下さいね!ダニにもきをつけ
泥パックをしてください。

グランド5-4-2
がんばりまーす!支援者様にあ・り・が・と・う!

山中と入浜で今回は4家族、鳥が道案内、入浜では対岸の
親子がいろいろ調理、時間を有効活用、長い休みを乗り越え
家族の団結を図ってください、いい思い出になりますように。
入浜では5-4
ココは「宮島トンボ」がいるという入浜です。(見たことないけどね)
ダニはよく見るね。まるまる太ったひかる奴、殺虫剤をかけちゃうよ!

山中5-4
「兄弟げんか」予防に山中で食事,グッド愛デイア!次は釣りをどうぞ・・・

三差路、消火栓14頭、谷原(やつがはら)も14頭、御陵橋下6頭
三差路5-4
頭数は増えていません、鹿婆~ちゃん長生きしてね。

やつがはら5-4
「どうして素晴らしい季節なのに誰もいないの?」

大好きなもみじ饅頭屋さんもお休み、コロナを恨みます。
紅葉谷公園やってきました23頭、ゴ―ストダウン?このまま進む
と、本物のゴーストが増えるような?負けるな日本!ママ鹿さん
も頑張ってください!
紅葉谷公園5-4
早よ~食べんさい、はよ~来んさい!

トイレ横5-4
3日ぶりのご飯、僕は前回食べてないよ、ごめーん!

大元公園5-4
はーい!1列になって仲良く食べようね。

トイレの横には少ない10頭?大元神社27頭、網之浦12頭、
桟橋前広場、来ない観光客様を健気に待っていました9頭。
たまたま余っていたご飯、あ~良かった、今日は放送で
「鹿の健康のため餌を与えないでください」突っ込み満載の
放送が流れませんでした。あ~良かった!痩せた鹿さん会えて
良かったはないちもんめ、また来てね、また来るよ!
網之浦5-4
仲良くお食事。いつもこうならいいのにな~そうだったらいいのにね~

桟橋前5-4
あ~助かった!信じて待ってよかった!
長い戦いになるといわれる「コロナ」は拡大の一途です。

明日が不安な中でも「鹿さんに届けて!」と物資は
届けられています。感謝で武者震い。

御腹の大きなママ鹿の姿が頭をちらほらして、夫に
甘えて島に連れて行ってもらいました。

来ることが分かっていたように、何処も待ってます。

長浜少ない9頭の女子、元どおりの日々に帰りました
が、今ここはごみと資材置き場になっています。
福祉センター下29頭、いつものメンバーは杉之浦神社かな?
長浜4-29
女の花園?食べるものがない花園、ふーっ鹿のため息が聞こえそうです。
素をに強い鹿の食性に向いた植物を植えてもらえませんか?

福祉センター下4-29
わーい!わーい!待ってました!

杉之浦神社42頭、カラスの邪魔をして鹿さんが食べるのを待ちます。
杉之浦4-29
カラスの歌が聞こえてくるよ、ぐぇ、ぐぇ、カーカー,カ、カ,かっかっか~

波止場の電線に烏が止まり、音楽の五線譜のようです。ここでもじっと
我慢の子、あらかた食べ終わるまでお邪魔虫を決めました。
その後「か~ら~す何是鳴くなくの~」を歌い~苦笑(お前は鬼か)と
突っ込みを入れました。
カラス4-29
ココのカラスは牡蠣の貝柱を食べるグルメなカラス,御ガラス様です。

波止場4-29
給餌の仕方に御不満かもしれません、Ⅿさんを待ってね。

グランド94頭、顔中糠で白くして嬉しそうな牡鹿、ティモシーに
顔を突っ込み幸せそうな小鹿、百鹿百体です。
グランド4-29
個性的な顔の個体、スターになれる顔かも?

まるで連絡網が届いたように山中でも待っていました、愛しいです。
山中4-29
待っててよかった、はないちもんめ・・・

入浜では1頭の小鹿が黒く変色,へたばってました、小鹿が元気に
成りますように・・・次回も会えますように。
入浜4-29
ひどく弱った子に胸がつぶれそうです。フレー!フレー!小鹿!

消火栓三差路12頭、谷原(やつがはらとよみます)22頭、ミカンの皮を
むさぼり食べる子にほほが緩みます・
三差路4-29
ゲートボールの音が・・・快音、生きてるって感じ!

やつがはら4-29
鹿爺ちゃん、頑張ってます!

誰もいない商店街、紅葉谷公園21頭、トイレ22頭、筋違橋4頭、きっと
鹿柄マスクの、鹿婆~ちゃんの到来に喜んでくれたでしょう、小躍り
していました。
紅葉谷公園4-29
満足そうな鹿爺ちゃん。

トイレ横4-29
Ⅿおじちゃん、今日はどうしたの?また来るよ。

マスク4-29
えーい!このマスクが目に入らぬか!島で流行るといいね、売れるといいね!

大元公園奥。八重桜がぼたぼた落ちています、29頭ちょいと少ない。
大元公園4-29
鹿の後利益は計り知れませんぞ!ここは聖域、神鹿ですぞ!

網之浦ヤンチャな牡鹿が今日は珍しくおとなしく粛々と食べてくれました。
網之浦4-29
今日は戦いはお休み、世間に合わせて「コロナ休業中」仲良く食べました。

帰路のフェリー、車も1台、乗客5人。減便されても致し方なし。

入浜の弱った小鹿の姿が棘のように刺さり、胸ふさがれます。負けないでね!

祈念しながら帰宅すると、大豆おからや、米ぬか、手作りマスクが届けられ
「負けたらあかん!」勇気と元気が湧いてきました!よっしゃ!負けんぞー!